大切に育てた娘ハナ

大切に育てた娘 ハナ 第19話〜第21話(最終回まであり)のあらすじと感想

2016/06/22

ハナ

ストーリーの面白さと俳優たちの好演で、韓国の総合視聴率ランキングで5週連続TOP10入り(最高視聴率14.6%)を果たし韓国ドラマヒット作!「大切に育てた娘 ハナ」

「コーヒープリンス1号店」「花ざかりの君たちへ」「トキメキ成均館スキャンダル」「美男ですね」など男装女子が主役のドラマはどれも大ヒットしました。
韓国ドラマファンじゃなくても絶対はまること間違いなしの予感です。

スポンサーリンク

大切に育てた娘 ハナ 全話あらすじ

こんにちは!韓流ドラマ大好きはーちゃんです♩
いつもブログ訪問ありがとうございます!
今日は『大切に育てた娘 ハナ』の19話〜21話のあらすじをご紹介します!

▶︎大切に育てた娘 ハナ 相関図やキャスト情報はこちら

<スポンサーリンク>

大切に育てた娘 ハナ 第19話あらすじ

ウンソンの為に皆が動いている。ユンチャンもドヒョンも協力を惜しまない。怪我で思うようにいかないウンソンはドヒョンに手伝いを頼む。二人きりで作業に取り組む中、不意に密着してくるドヒョンにウンソンはドキドキする。

その頃ユンチャンはソル会長に会っていた。ウンソンを傷つけないでほしいと頼むユンチャンだが、まるで恋した相手を思うような言葉だと言われ口ごもる。

試験当日。審査後もラゴン達との睨みあいは続く。この勝負に負けた方がここを去るとの約束をしているのだ。そこにやってきたのはファンソ醤油の支部の人々。本妻としてファンソ醤油にいたヒョソンを慕う人たちばかり。その子供であるウンソンを応援しに来たのだ。チョンランとラゴンは妬み、その者達を痛い目にあわせる為殺生簿を作ろうと言い出す。実力の前に人柄だ、という会長の耳に二人の企みは届いており、その評価を著しく下げる事になった。

ウンソンを心配しながらもユンチャンは相変わらずソル会長の指示を受け暗躍している。何も知らないウンソンはドヒョンと撮った写真を見て一人浮かれていた。

大切に育てた娘 ハナ 第20話あらすじ

自分の胸にある感情が「恋」であるとハミョンに教えられたウンソン。そのウンソンに一目ぼれしたドヒョンの妹ドウンは兄とウンソンがルームメイトだと知り大喜び。チョンラン達をウンソンの肉親であると思っているドウンはより親密になろうと食事に誘う。そこにソル会長も乗り出した。

一方、ユンチョンは仕事に情をはさんだことでソル会長から変わったと指摘される。ファンソの次男と関係あるのでは?と問われたユンチャンだが答えることが出来なかった。まだはっきりと示すことはできない。揺れる思いを抱えていた。

「お前が女なら惚れていた」とドヒョンに言われたウンソン。冗談として軽く流したものの心中穏やかではない。ラヒとドヒョンの婚姻を願うチョンラン達が開いた夕食会では疎外され、男を演じる以上恋は許されないとウンソンの気鬱は増すばかり。

しかし、招かれた本人はウンソンを追って出てきてしまった。「お前の虜だ」と肩に手をまわしてくるドヒョン。その現場をラヒに見られてしまう。

大切に育てた娘 ハナ 第21話あらすじ

ドヒョンとウンソンの様子を見て、ただならぬものを感じたラヒは母と祖母に相談する。最高の婿を見つけたと浮かれっぱなしの母と祖母は、ラヒに恋すればそんなものどうでもよくなると楽観的。一刻も早くラヒと恋仲にと再びドヒョンを招くことにする。

恋の駆け引きに興じるものがいれば、乗っ取りの為に動くものもいる。ユンチャンはソル会長の指示で淡々とファンソの株を買い占めていく

肝心の試験の行方はまだわからない。しびれをきらしたラゴンが動き出す。

後継者を決めるためにはファンソの長としての資質を見出さなければならない。しかし、慣習の事もあり決めかねている会長。古くからの言い伝えには太陽の力を持ったものが選ばれしものとあるが、それがどちらなのか会長には分からない。

日食の時、ウンソンが不調をきたし倒れたところを見たのはユンチャン。あの時拾った鯉のカギを見ながら、ウンソンに対する思いをまた募らせていた。

 

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-大切に育てた娘ハナ
-,