大切に育てた娘 ハナ 第25話〜第27話(最終回まであり)のあらすじと感想

ハナ

ストーリーの面白さと俳優たちの好演で、韓国の総合視聴率ランキングで5週連続TOP10入り(最高視聴率14.6%)を果たし韓国ドラマヒット作!「大切に育てた娘 ハナ」

「コーヒープリンス1号店」「花ざかりの君たちへ」「トキメキ成均館スキャンダル」「美男ですね」など男装女子が主役のドラマはどれも大ヒットしました。
韓国ドラマファンじゃなくても絶対はまること間違いなしの予感です。

スポンサーリンク

大切に育てた娘 ハナ 全話あらすじ

こんにちは!韓流ドラマ大好きはーちゃんです♩
いつもブログ訪問ありがとうございます!
今日は『大切に育てた娘 ハナ』の25話〜27話のあらすじをご紹介します!

▶︎大切に育てた娘 ハナ 相関図やキャスト情報はこちら

大切に育てた娘 ハナ 第25話あらすじ

負けた方が家を出る。家族全員に履行誓約書を書かせるチャン会長。

最終試験は48時間かけての試験となる。それを聞いたドヒョンはウンソンに差し入れを持ってくる。財布を忘れていった事に気付きドヒョンの元に届けようとしたウンソンは、ドヒョンが自分に対してある思いを抱いている事を知り涙する。

ウンソンを心配するユンチャンだが、ソル会長はウンソンが負けることを見越して被害は及ばないと言う。ラゴンが勝利しファンソの後継者となった時、乗っ取りは完了するからと。しかし、負ければウンソンはチャン家を追い出される。結局どちらに転んでも苦労すると心配でたまらないユンチャンはウンソンに試験の辞退を勧めるが、ウンソンは自分を信じ前を見ていた。

マスコミの注目を集めながら誰の介入も許さない試験が始まった。問題の内容を知っていたラゴンだが変更されていた事に驚愕する。48時間で最高の醤油を作れという問題。

しかしお互いに必要なものが足りない。ウンソンの不足分はラゴンが。ラゴンの不足分はウンソンが持っている。この難局をどう乗り切るのか。

大切に育てた娘 ハナ 第26話あらすじ

試験問題が変わっていた事に慌てるチョンランはあれこれ動くが何も手出しはできない。

何もできないでいるのは試験を受けている二人も同じ。ウンソンはラゴンに協力しようと話しかけるが、ラゴンは頑なに拒否する。喧嘩になった二人を誰も止めようとはしない。

しばらくして会長は二人に1時間の面会時間を与える。すぐさま動くチョンラン。その道の匠から手助けを受け、ラゴンに差し入れする。一方のウンソンにはユンチャンが手を貸そうとするが、ウンソンはそれを断る。ユンチャンは各色掌に勝てるのは待令熟手の秘儀だけだ、と言う。その言葉がヒントとなりウンソンはひらめく。

ドヒョンもウンソンの元へ。激励だと言ってウンソンを抱きしめるドヒョン。自分の中にある確かな感情を感じる二人。

勝ってすべてを打ち明けることが出来たら、自分を選んでくれ。

そう密かに願うウンソン。

試験の評価が終わった。そして長い戦いが終わる。

チャン会長は宣言する。

「第14代待令熟手はチャン・ウンソン」

大切に育てた娘 ハナ 第27話あらすじ

異議は受け付けないとその場を立ち去るチャン会長。

荒れるラゴンを他所に静かに喜びを噛みしめるウンソン。

しかし、勝利に喜ぶウンソンを陰で見ていたユンチャンは複雑だった。

ドヒョンと会ったウンソンは、ドヒョンに貰ったTシャツを着て「祝ってよ」と言う。ドヒョンは思い切りウンソンを抱きしめた。それぞれが思いを強めていく。

そんな幸福の中、密かに乗っ取り計画は進行していた。しかしその中心となるユンチャンの動きは鈍い。ソル会長の秘書は文句を言うとソル会長は怒りをあらわに。ソル会長がユンチャンに目を書ける理由。それは最愛の女性との子どもだからだった。

久しぶりに二人で過ごしているウンソンとドヒョン。友人以上の思いを持った二人が過ごす一時はまるで恋人同士のようだった。

祭祀を無事終えることが出来れば晴れて女だと皆やドヒョンに告げることが出来る。期待に胸が高鳴る一方で、ユンチャンの様子が気になるウンソン。

ウンソンは「祭祀が終わったら秘密を話すから兄貴も話して」とユンチャンに言う。

大きな波紋を呼ぶ事は考えるまでもない。ウンソンに待ち構える困難な先行きをユンチャンは心配していた。

 

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-大切に育てた娘ハナ
-,