大切に育てた娘ハナ

大切に育てた娘 ハナ 第46話〜第48話(最終回まであり)のあらすじと感想

ハナ

ストーリーの面白さと俳優たちの好演で、韓国の総合視聴率ランキングで5週連続TOP10入り(最高視聴率14.6%)を果たし韓国ドラマヒット作!「大切に育てた娘 ハナ」

「コーヒープリンス1号店」「花ざかりの君たちへ」「トキメキ成均館スキャンダル」「美男ですね」など男装女子が主役のドラマはどれも大ヒットしました。
韓国ドラマファンじゃなくても絶対はまること間違いなしの予感です。

スポンサーリンク

大切に育てた娘 ハナ 全話あらすじ

こんにちは!韓流ドラマ大好きはーちゃんです♩
いつもブログ訪問ありがとうございます!
今日は『大切に育てた娘 ハナ』の46話〜48話のあらすじをご紹介します!

▶︎大切に育てた娘 ハナ 相関図やキャスト情報はこちら

<スポンサーリンク>

大切に育てた娘 ハナ 第46話あらすじ

発売予定の醤油を見にやってきたハナを出迎えたのは共に仕事をした仲間達だった。彼らは真実をしってもなお14代待令熟手の帰還を待ちわびていた。が、チャン会長の怒りは払しょくされないままでいる。

ハナはラゴンに取引相手として仕事上の提案するが却下される。案がどうこうではなくハナの何もかもが気に入らないという理由からだ。そこにチョンランも加わり仕事ははかどらない。直接SSの副社長であるドヒョンと話をするハナ。

しかしドヒョンはハナがあまりにビジネスライクな事に寂しさを隠せず文句を言う。ハナは以前の私ではないと冷たく断ち切る。今はファンソを取り戻す為だけに生きている。

仕事の邪魔をするチョンランにも釘をさし、夫を取らないでというラヒも一蹴したハナ。

もう何にも怯えないし怖がらない。

ハナ達の行動に腹を立てたソル会長は再び力で押さえつけようとする。発酵場に乗り込んできた男達は発売予定の醤油の甕を割っていく。やめさせようと駆け寄ったハナは怪我をしてしまう。助けに入ったのはなんとドヒョン。後から駆け付けたラヒ、そしてユンチャンは愕然とする。

大切に育てた娘 ハナ 第47話あらすじ

ユンチャンは「ハナは自分が守る」とドヒョンを牽制する。そう告げられて今の偽りの立場に苦しむドヒョン。

一方、ファンソを元に戻したいというハナの強い思いは、ラゴンだけでなくラヒをも追い詰めていく。そして同じくチャン会長の強い思いは世論を動かし、公正委員会はSSグループの調査に乗り出した。

その隙をついてハナとユンチャンは「ファンソ醤油」という名で醤油を売り出すことに成功する。売れ行き好調なその醤油を作ったのがあの『ウンソン』だと知ったマスコミの前で、性別の垣根を超え、醤油の造り手として誠実に生きていきたいとハナは訴えるのだった。

そんなハナを見て、遠く離れてしまった事を痛感するドヒョン。酔いに任せてハナを呼び出し、1年前、お前が救われる事だけを望んで選んだことが今こんなにも苦しいと零す。1年前ドヒョンが去った理由を知らずにいるハナはその言葉が引っ掛かるのだった。

大切に育てた娘 ハナ 第48話あらすじ

チャン会長はハナの活躍を知りつつもまだ認める事は出来ないでいた。本来ならばこれは長男がすべきだという思いを募らせラゴンをきつく叱責する。

反発するラゴンだが、更に身の置き場のなくなるような事態が起こる。ドヒョンの妹ドウンが悲嘆にくれる兄の姿を見て動いた結果、ラヒがソル会長と共に策を練り無理やりこの結婚を仕組んだとドヒョンに知られてしまう。重ねてハナから真相を聞き出したドヒョンはラヒに離婚を切り出した。

共に窮地に立たされた二人。金を用意してファンソとドヒョンに近寄るなとハナに言うが、ハナはそれを聞き入れることはなかった。

事業は好調に進んでいる。次の商品開発に取り掛かるハナの隣にはユンチャンがいた。

真心をこめれば必ず答えが返ってくるというハナを愛おし気に見つめるユンチャン。仕事を終え帰宅するハナの背に向かって「愛している」と心で呟くのだった。

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-大切に育てた娘ハナ
-,