大切に育てた娘ハナ

大切に育てた娘 ハナ 第58話〜第60話(最終回まであり)のあらすじと感想

2016/06/23

ハナ

ストーリーの面白さと俳優たちの好演で、韓国の総合視聴率ランキングで5週連続TOP10入り(最高視聴率14.6%)を果たし韓国ドラマヒット作!「大切に育てた娘 ハナ」

「コーヒープリンス1号店」「花ざかりの君たちへ」「トキメキ成均館スキャンダル」「美男ですね」など男装女子が主役のドラマはどれも大ヒットしました。
韓国ドラマファンじゃなくても絶対はまること間違いなしの予感です。

スポンサーリンク

大切に育てた娘 ハナ 全話あらすじ

こんにちは!韓流ドラマ大好きはーちゃんです♩
いつもブログ訪問ありがとうございます!
今日は『大切に育てた娘 ハナ』の58話〜60話のあらすじをご紹介します!

▶︎大切に育てた娘 ハナ 相関図やキャスト情報はこちら

<スポンサーリンク>

大切に育てた娘 ハナ 第58話あらすじ

本当の恋人でもないし、気持ちもないのに昨日のような事は困る。婚約発表はいったん中止しようというハナにドヒョンはではなぜキスを受け入れたのかと聞く。口ごもったハナにドヒョンは中止はしないと答える。

悩むハナはハミョンに、ドヒョンとの事は全部契約上のことだと話す。知っていたと答えるハミョン。ハナの中にまだ思いが残っている。それを認めてきちんと向き合ってほしいと諭す。

不安を募らせるユンチャン。二人の関係に口を出したことでドヒョンと言い合いになる。養子だなんて認めないしハナとの関係に口出しするなというドヒョンに「もうこれ以上何も奪われたくない」と言うユンチャン。ドヒョンはその言葉に疑問を持つ。

婚約発表は予定通り行われた。怒り狂うチョンランはヒョソンに道理を説くが、それをあなたが言うのかとやり込められる。

発表したものの父ソルには反対され家にも入れない。父を説得中のドウンから連絡をもら

ったハナはドヒョンを自宅に連れて帰る。

大切に育てた娘 ハナ 第59話あらすじ

眠れずにいたハナのもとにドヒョンがやってきて「朝まで話をしよう」という。昔の呼び名を懐かしむ二人は、話をしているうちに徐々に心の距離が縮まっていくのを感じていた。

翌日、ドウンからドヒョンがハナの家に泊まったと聞いたラヒはソル会長に報告する。その怒りからハナへの当たりは更にきつくなる。会長が本性を現したのだと語るユンチャン。急激に立場が悪くなったドヒョンだが、それでもドヒョンは俺はハナの味方だと笑う。

罪悪感を募らせるハナ。本気になったら傷つくのはハナだと憂いていたユンチャンだが、顔を曇らせるハナに助けがいるときはいつでも頼れと告げる。

ファンソを一掃しようと理事会に働きかけるソル会長だが、第二の株主としての立場からユンチャンが待ったをかける。後悔するぞと怒りをにじませる会長を、ユンチャンは選んだ道を進むと突き放した。

誕生日を迎えたドヒョン。ハナはケーキを用意して祝った。今、こうして幸せを噛みしめられる事にドヒョンは生まれてきて良かったとハナに言う。

大切に育てた娘 ハナ 第60話あらすじ

ハナとの関係をすぐさま絶つように言うソル会長だがドヒョンは頑なに反発する。最初からハナを愛していた。ハナを守るためにあなたの言いなりになったのだと言い返す。

それを聞いたドウン。彼女は姉の夫を奪ったというがラヒがチャン家の血筋ではない事を知っている。ハナと兄をくっつけるため、その事実を公表するとラヒに突きつける。

ラヒを振り切り、ハナに兄とラヒとの結婚が偽装であった事を話すドウン。ハナはドヒョンの元へと向かい1年前と変わらず愛していると告白する。

グループ内でのファンソ醤油の危うい立場は相変わらず。ラゴンやラヒも攻撃を仕掛けてくる。それぞれの思いが錯綜する中、奮闘するユンチャン。

そんな窮地の中でドヒョンとハナの恋は更に加速していく。

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-大切に育てた娘ハナ
-,