王と妃

王と妃 第7話〜第12話 あらすじ

2016/04/19

スポンサーリンク

王と妃 相関図やあらすじ

王と妃2

朝鮮王朝を揺るがした「癸酉靖難」事件、燕山君が起こした粛清事件「甲子士禍」まで、激震が続く朝鮮王朝の50年を綴る。

視聴率40%越えの大人気韓国ドラマ。

▶︎王と妃 相関図・キャストなど

▶︎王と妃 1〜6話あらすじ

王と妃 第7話あらすじ

集賢殿の学者クォン・ラムは首陽大君(スヤンテグン)に対して今は耐えて慎重に行動すべきと助言しにいきました。妻のハン氏(仁粋大妃)は策を練り義父の配下達を支援しようと考えます。そして策士イ・ヒュルロにいたっては安平大君(アンピョン・テグン)のために清州出身の若き才人ハン・ミュンフェを味方につけようと彼のもとをたずねます。一方その頃、前々国王世宗(セジョン)の側室恵嬪ヤン(へビン・ヤン)が内命婦の実権を狙いトラブルをおこします。この事態の解決のため首陽大君(スヤンテグン)一家が宮殿に呼ばれることとなり首陽大君(スヤンテグン)を慕う端宗(タンジョン)は大喜びします。

王と妃 第8話あらすじ

首陽大君(スヤンテグン)が一家で久しぶりに宮殿を訪れることに喜びをかくしきれない端宗(タンジョン)。まだ若く信頼できる味方がいない端宗(タンジョン)は首陽大君(スヤンテグン)にこれから側近としてずっとそばにいてほしいと願います。しかし首陽大君(スヤンテグン)に今できることは若き孤独な国王を影ながら見守ることしかできません。一方恵嬪ヤン(へビン・ヤン)は内命婦の実権を狙い通り手に入れました。ただそれによって前国王文宗(ムンジョン)の側室であったホン貴人(ホンキイン)の立場は危うくなりました。また右議政(キム・ジョンホ)のことを目の敵にする者々がなにやらよからぬコトを企てていることを右議政(キム・ジョンホ)本人の耳に入り・・・

王と妃 第9話あらすじ

右議政(キム・ジョンホ)は首陽大君(スヤンテグン)のもとを訪れていました。すると首陽大君(スヤンテグン)は意外にも右議政(キム・ジョンホ)をにこやかに歓迎します。そして二人は話し合い協力しあうことになりました。その後首陽大君(スヤンテグン)は王族の人々と策士イ・ヒュルロを連れて先国王のための墓場の場所を探しにいきます。その墓の場所は結局イ・ヒュルロが風水で決めました。しかしその時の彼の態度に関して首陽大君(スヤンテグン)は少し疑いを抱きます。首陽大君(スヤンテグン)の疑い通りじつはイ・ヒュルロは野望を抱いていました。その野望の実現のためイ・ヒュルロは清州出身の若き才人ハン・ミョンフェと安平大君(アンピョン・テグン)を引き合わせます。

王と妃 第10話あらすじ

前回王室の仕事を仕切ることと政治によけいな口出しをせずに右議政(キム・ジョンホ)を手助けするという条件で右議政(キム・ジョンホ)と首陽大君(スヤンテグン)は手を組みました。二人が和解したというニュースは宮殿に一時の平和を運びました。しかしその一方で安平大君(アンピョン・テグン)はどんどん力をつけていました。もちろんそこには首陽大君(スヤンテグン)が疑念をだくイ・ヒュルロの姿もありました。イ・ヒュルロは風水の知識と力をたくみにつかいこなしていました。疑う首陽大君(スヤンテグン)に対して安平大君(アンピョン・テグン)はイ・ヒュルロを擁護し首陽大君(スヤンテグン)に対しては反発する毎日。ある日墓を見回っていた首陽大君(スヤンテグン)は偶然イ・ヒュルロを見つけ・・・

王と妃 第11話あらすじ

墓の見回り中にイ・ヒュルロを見つけた首陽大君(スヤンテグン)は衆人環視の中にもかかわらずイ・ヒュルロをコテンパンに痛めつけました。そしてその騒動の結果、宮殿内が混乱に陥ることになり・・・朝廷では兵曹判書(ミン・シン)が首陽大君(スヤンテグン)を罰するべきといいますが首陽大君(スヤンテグン)と手を組んでいる右議政(キム・ジョンホ)はとりあえず様子をみようということになりました。他首陽大君(スヤンテグン)を支持している学者クォン・ラムは慎重な首陽大君(スヤンテグン)の性格を知っているため今回の騒動については理解に苦しむご様子です。しかしたった一人才人ハン・ミュンフェだけは首陽大君(スヤンテグン)の心の内を見抜いていて・・・

王と妃 第12話あらすじ

首陽大君(スヤンテグン)の心の内を見抜いた才人ハン・ミュンフェ、彼は後に朝鮮史に名を刻む重要人物となります。その人の心の内を見抜く才能と頭のよさに学者クォン・ラムは感心します。そしてクォン・ラムの計らいにより二人は対面することとなりました。その結果、首陽大君(スヤンテグン)とハン・ミュンフェは互いに協力することを誓います。そして首陽大君(スヤンテグン)は今回の騒動について謝罪するため国王端宗(タンジョン)のもとを訪れます。謝罪の中で首陽大君(スヤンテグン)は己の正当性も伝えます。首陽大君(スヤンテグン)の態度が気に食わない恵嬪ヤン(へビン・ヤン)は彼に反発しますが宮殿内では少しずつ首陽大君(スヤンテグン)の存在が大きくなり・・・

全話あらすじ一覧

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-王と妃
-, , ,