馬医

韓国ドラマ-馬医-あらすじ-31話〜33話-ネタバレと感想

韓国ドラマ-馬医-あらすじ-31-話〜33話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「馬医」あらすじ 全話一覧
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。
高視聴率!結末まで!

馬医 韓国ドラマ あらすじ ネタバレ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「馬医」31話~33話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-馬医-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-馬医-概要

医官の息子として生まれたクァンヒョンは、牧場で現在の獣医の原型ともなる馬医になり宮廷医の医学生となるが…
のちに事件が起こり宮廷を追われ…。困難にぶつかりながらも馬医から王の主治医となった古代朝鮮に存在した実在の「馬医」を扱った歴史ドラマ。

韓国ドラマ-馬医-あらすじ-31話〜33話

馬医 31話

朝鮮の首医として、清の王妃の病のためミョンファンは収集された。
各国からも首医クラスの医官が集められた。
ミョンファンは王妃を診断するとその症状に驚愕する。

一方、サアムはクァンヒョンに、朝鮮に戻りたいなら、
清の王妃を救いなさいと伝えられる。
そうすれば挑戦に帰る権利を与えられるだろうと。
クァンヒョンは決心し、王妃の元へ。
王妃を診断すると、ミョンファンと同じように驚愕した。
ジュマンと全く同じ病で、しかもジュマンを診たときよりも、
さらに腫瘍が蔓延していた。

クァンヒョンは、ジュマンを死なせてしまったことを引きずっていて、
一度王妃と同じ病の方を見つけ、手術をさせてもらうことにするのだった。

馬医 32話

クァンヒョンはジュマンと王妃と同じ病の患者を見つけ、手術をすることに。
サアムの弟子カヨンの手助けもあって、手術は無事成功する。
が、術後、ジュマンが亡くなった原因、破傷風にかかってしまう。
ジュマンの記憶が一瞬頭をよぎるが、
クァンヒョンはこのために、
術後の破傷風にかかってしまう原因について深く調べていて、
術後の治療も施し、回復させる。

しかし、クァンヒョンの手術は開頭手術のため、
王妃の体を傷つけられないという王室の意向から
結局ミョンファンが王妃の主治医として選ばれる。

 

馬医 33話

ミョンファンが王妃の治療をすることになり、
役目がなくなったクァンヒョンは清の国を後にしょうとすると、
王室の家来に呼び止められる。
ミョンファンの治療では王妃は良くならなかったのだ。
皇帝は王妃と同じ病を治したクァンヒョンを呼び戻したのだった。
皇帝としては、
この時代非常識すぎる開頭手術を施したクァンヒョンに対し、
危険性を感じていたが、クァンヒョンを頼るしかほかなかったのだ。

クァンヒョンが王妃を診察すると、
ジュマンと同じ大病以外に、併発していた病気の方が問題であることに気付く。
その原因も把握したクァンヒョンは、
王妃と二人にして欲しいと、家臣たちを部屋から出す。
王妃にまず開頭手術について話をするが、
体を傷つけられ醜くなるくらいなら、治さなくていいと言われてしまう。
クァンヒョンはその気持ちを汲み取り、考えに考え、
小さくメスを入れ、そこから投薬をする治療に切り替えたのだった。

手術は成功し、王妃は見違えるように良くなっていった。
王妃は特例としてクァンヒョンを朝鮮に帰れるように手配してくれたのだった。
クァンヒョンは念願の朝鮮に喜んだ。

【馬医-全話一覧】
馬医-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-馬医
-, ,