花郎(ファラン)

韓国ドラマ-花郎(ファラン)-あらすじ 最終回まで感想あり 11話

韓国ドラマ-花郎(ファラン)-あらすじ 最終回まで感想あり 11話

韓国ドラマ 「花郎(ファラン)」を最終回まで全話 あらすじです。
ネタバレ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。
キャスト陣のイケメンぶりにも注目です!

花郎(ファラン) あらすじ 相関図

 

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
それでは韓国ドラマ「花郎(ファラン)」11話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ 花郎(ファラン) 相関図・キャスト情報はこちら

 

スポンサーリンク

花郎(ファラン) 概要

時は1500年前の新羅、幼いころから王位継承者であることにより命を狙われていたサクメジュン。
母親は新羅を立て直すために親衛隊「花郎(ファラン)」を作ることを考えます。
花郎(ファラン)として集められた青年たちの成長、友情、愛…美しい青年たちにキュンキュン♡してしまうこと間違えなしです♪

花郎(ファラン)-あらすじ

花郎(ファラン) 11話

泣きじゃくるアロが愛おしくてたまらなくなったソヌは、アロに口づけする。ソヌが唇を離すと、アロは戸惑いながらソヌに理由を聞こうとする。しかしソヌがもう一度口づけをしようとすると、アロは黙って瞳を閉じる。近づいていく唇と唇…。ところがソヌはアロを抱えたままふたたび気絶してしまうのだった。

仙門で3日間寝続けたのち目を覚ましたソヌは、アロにそっけなく接していた。2人の変化に気付いたサムメクジョンは、ソヌを問い詰める。その時、ソヌがしていたサムメクジョンのブレスレットが落ちてしまう。しかし、ソヌもサムメクジョンもそれに気付かず、カンソンがブレスレットを拾っていくのだった…。

サムメクジョンの提案で、弓矢の試合をすることになったソヌ。2人は互角の試合を終え、友情を深める。サムメクジョンは、ソヌにある告白をする。「今までの人生で友達がいたことはないが、俺はお前のことを友達だと思っているようだ」と…。

川で出会った、アロとソヌ。アロは「なんで知らんぷりするの?」と問いかける。ソヌは、「お前を見ていると、抱きしめたくなるから。人が見ていても手を握って逃げたくなるから。お前を強く抱きしめて、粉々にしてしまいそうだから」と答える。幸せに浸る、アロ…。

その後、ソヌとサムメクジョンはようやくブレスレットをなくしたことに気付く。必死にブレスレットを探すが、見つかるはずもない。その頃カンソンは、ブレスレットをパク・ヨンシルに差し出していたのだ。持ち主はソヌだと言って…。

ジソ皇后は、父から受け継いだ聖骨(王の血)を何としてもサムメクジョン、その子孫に継がせなければと考えていた。その邪魔となるアロを殺すようスンミョン王女に指示を出す、ジソ皇后。

スンミョン王女は、命をかけた狩りをするように花郎たちに命じる。そして王女は、アロのことも森に呼び出しておくのだった。花郎たちが森で動物を狩るなか、王女は木の陰からアロに弓矢を向ける。危険を察知したソヌはアロの前に飛び出し、代わりに矢を受けてしまう!ソヌは胸から血を流しながら、逃げる王女を目で追っていた。サムメクジョンはスンミョン王女を追いかけ、「二度とこんな事をしたら許さない」と警告するのだが…。

ソヌは、アロの治療によって一命をとりとめる。胸を抑えながら中庭に出て来た、ソヌ。サムメクジョンは痛々しいソヌの姿にたまらず、「すまない」と言ってしまう。わけのわからないソヌは、「何でお前が謝るんだ」と聞くが、サムメクジョンは答えることができない。

その時、「花郎の中に王がいる」と書かれた紙が、中庭に現れる!風月主は花郎たちを落ち着かせ、他の花郎たちが中庭を立ち去るなか、サムメクジョンとアロ、ソヌだけが呆然とそこから動けずにいて…。

★★花郎(ファラン)全話一覧★★
韓国ドラマ 花郎(ファラン)-全話一覧

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-花郎(ファラン)
-, , ,