花郎(ファラン)

韓国ドラマ-花郎(ファラン)-あらすじ 最終回まで感想あり 12話

韓国ドラマ-花郎(ファラン)-あらすじ 最終回まで感想あり 12話

韓国ドラマ 「花郎(ファラン)」を最終回まで全話 あらすじです。
ネタバレ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。
キャスト陣のイケメンぶりにも注目です!

花郎(ファラン) あらすじ 相関図

 

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
それでは韓国ドラマ「花郎(ファラン)」12話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ 花郎(ファラン) 相関図・キャスト情報はこちら

 

スポンサーリンク

花郎(ファラン) 概要

時は1500年前の新羅、幼いころから王位継承者であることにより命を狙われていたサクメジュン。
母親は新羅を立て直すために親衛隊「花郎(ファラン)」を作ることを考えます。
花郎(ファラン)として集められた青年たちの成長、友情、愛…美しい青年たちにキュンキュン♡してしまうこと間違えなしです♪

花郎(ファラン)-あらすじ

花郎(ファラン) 12話

花郎たちは、誰が王なのか予想していた。花郎たちはソヌのブレスレットの模様を思い出し、ソヌが王だと信じるようになる。

一方、風月主はサムメクジョンにジディという名前の由来を尋ねる。「ひどい不意打ちを食らわせる」が名前の由来だと答える、サムメクジョン。それを聞いた風月主はサムメクジョンが王だと気付き、深々と手をついて礼をするのだった。

パルリュはパク・ヨンシルから、「ソヌが王かどうか証拠を突き止めろ」と命じられる。さらにパク・ヨンシルは「私はお前を王にするつもりだ」という衝撃の言葉を口にする…!

王の噂に頭をかかえるジソ皇后は、ソヌを偽の王に仕立てることを思い付く。ジソ皇后はアンジ公を脅し、「ソヌを偽の王にしなければ、アロを殺す」と言い出すのだった。そしてジソ皇后はスホを呼び出し、何かを命じる…。ソヌから「マンムンは王に殺された」と聞かされたアンジ公は、もはや我慢の限界だ。ついにアンジ公は、フィギョン公にジソへの復讐を吐露するのだった…。

仙門では、いよいよ本物の刀を使った訓練が始まろうとしていた。武芸が得意でないハンソンは、訓練が怖くて隠れていた。ハンソンを見つけたタンセは、「お前は一人じゃない。家がお前にかかっているんだ」と言って、ハンソンを引きずり出す。ハンソンは「好きで今の自分に産まれたんじゃない」と反抗するが、タンセは「だったらお前が半分(片方の親が貴族でない身分)に産まれれば良かっただろう。すべてを持って産まれたのだから、それに値する行動をしろ。何としても、お前の価値を証明しろ」と叱る。その言葉に、何も言い返せなくなってしまうハンソン…。

最初の対決は、スホとパルリュが行うことに。パルリュはスホにわき腹を切られてしまう。それを見たパク・ヨンシルは、花郎同士の対決は意味がないとし、花郎と剣の名手との戦いを提案する。パク・ヨンシルが指名した花郎は、ソヌ…。しかし、まだ体が万全ではないソヌは、簡単に相手に転ばされてしまう。ソヌが刺されようとしたその瞬間!「止まれ!」と叫ぶジソ皇后。しかしソヌは戦いを止めようとはしない。ソヌは相手の髪を切り、自分の勝利を証明するのだった。パク・ヨンシルは、不敵な笑みを浮かべていて…。

試合後。ソヌを心配してやって来る、サムメクジョン。そんなサムメクジョンに、ソヌは刀を向ける。「お前が王なのか?」と聞くソヌに、サムメクジョンの目つきが変わり…。

★★花郎(ファラン)全話一覧★★
韓国ドラマ 花郎(ファラン)-全話一覧

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-花郎(ファラン)
-, , ,