花郎(ファラン)

韓国ドラマ-花郎(ファラン)-あらすじ 最終回まで感想あり 16話

韓国ドラマ-花郎(ファラン)-あらすじ 最終回まで感想あり 16話

韓国ドラマ 「花郎(ファラン)」を最終回まで全話 あらすじです。
ネタバレ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。
キャスト陣のイケメンぶりにも注目です!

花郎(ファラン) あらすじ 相関図

 

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
それでは韓国ドラマ「花郎(ファラン)」16話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ 花郎(ファラン) 相関図・キャスト情報はこちら

 

スポンサーリンク

花郎(ファラン) 概要

時は1500年前の新羅、幼いころから王位継承者であることにより命を狙われていたサクメジュン。
母親は新羅を立て直すために親衛隊「花郎(ファラン)」を作ることを考えます。
花郎(ファラン)として集められた青年たちの成長、友情、愛…美しい青年たちにキュンキュン♡してしまうこと間違えなしです♪

花郎(ファラン)-あらすじ

花郎(ファラン) 16話

賎人の村で治療を行うアンジ公とウルクは、薬が手に入らず困っていた。ウルクは、「賎人たちが王京に入ってはならないと禁じられているのは、彼らが働いて生み出した財の価値を知ってはならないからだ」とアンジ公に明かす。ただ働きをさせるために、わざと賎人のままでいさせていると知ったアンジ公は、怒りに震える。アンジ公は、パク・ヨンシルに薬を分けて欲しいと頼みに行くが、パク・ヨンシルは「もっと疫病が広まったら、その時に分けてやろう」と答える。薬の価格を上げようとしているのだ…。

ジソ皇后は、スンミョン王女を源花にすると告げていた。花郎の前進として存在した、源花。スンミョン王女は使命に従う決意を固める。またジソ皇后は、アロも源花にするつもりだった。ソヌの原動力になっているアロを、利用するためだ。ジソ皇后は、ソヌに「王のふりをしたなら、最後までやれ。妹を失いたくなければ」と言い放つ。ジソはソヌとアロを利用して、時間稼ぎをしようとしていた。

一方サムメクジョンは、幼い頃の思い出の場所に来ていた。サムメクジョンを見つけたスンミョン王女は、サムメクジョンが兄だと確信する。サムメクジョンは違うと否定するが、スンミョンは身分を隠す兄が痛ましく、「どれほど、そのように生きていらしたのですか?」と問わずにはいられない。サムメクジョンは、「お前が想像できないほどの時間だ」と答え、2人は見つめ合う…。

パク・ヨンシルはパルリュに手紙を送る。そこには「徒労に終わった」という文字が。その後スヨンがパルリュに会いに来るが、パルリュはスヨンに「二度と会わない」と別れを告げ、パク・ヨンシルの元に向かうのだった。捨てられるのを恐れたパルリュは、パク・ヨンシルが王になるのを助ける約束をする…。

ソヌもまた、フィギョン公から「世の中を変えることができる王になる気はないか?」とソヌに持ちかけられているのだが…?

自信をなくしているサムメクジョンは、アロに「もし私が王の座を捨て、お前と平凡に生きていくと言ったら、一緒に来てくれるか?」と聞く。しかしアロは、「私を理由にして、王の座から逃げようとしておられるのですか?」と答える。

王になる決意をしたサムメクジョンは、パク・ヨンシルの寝室に忍び込み、ブレスレットを取り戻す。そして寝ているパク・ヨンシルに刀を突きつける!「お前は誰だ?」とパク・ヨンシルが問うと、サムメクジョンは「お前が探し回っていた王だ」と答えるのだった。しかしその時すでに、パク・ヨンシルは既に、ソヌに刺客を送っていた。

刺客を導くパルリュ。しかしパルリュが部屋を出て行くのに気付いていたスホ、ヨウル、タンセがソヌを助けに来る。激しい戦いが続く中、またソヌは持病のめまいで倒れてしまい…?

 

★★花郎(ファラン)全話一覧★★
韓国ドラマ 花郎(ファラン)-全話一覧

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-花郎(ファラン)
-, , ,