韓国ドラマ-花郎(ファラン)-あらすじ 最終回まで感想あり 2話

韓国ドラマ-花郎(ファラン)-あらすじ 最終回まで感想あり 2話

韓国ドラマ 「花郎(ファラン)」を最終回まで全話 あらすじです。
ネタバレ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。
キャスト陣のイケメンぶりにも注目です!

花郎(ファラン) あらすじ 相関図

 

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
それでは韓国ドラマ「花郎(ファラン)」2話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ 花郎(ファラン) 相関図・キャスト情報はこちら

 

スポンサーリンク

花郎(ファラン) 概要

時は1500年前の新羅、幼いころから王位継承者であることにより命を狙われていたサクメジュン。
母親は新羅を立て直すために親衛隊「花郎(ファラン)」を作ることを考えます。
花郎(ファラン)として集められた青年たちの成長、友情、愛…美しい青年たちにキュンキュン♡してしまうこと間違えなしです♪

花郎(ファラン)-あらすじ

花郎(ファラン) 2話

社交場でムミョンに大恥をかかされた、貴族の息子。ムミョンたちに激しい憎悪を抱く。アロの父は、多易書の主人からネックレスを持った男の話を聞く。社交場へ駆けつけるが、時すでに遅し。しかし、女主人からマンムンたちの話を聞いた父は、息子だと確信して店を飛び出すのだった。

しかし、王の顔を見たマンムンは、ジソ皇后の兵士から追われていた。

山に潜んでいたムミョンとマンムン。しかし、そこにジソ皇后の追手が。よりによってそんな時にムミョンは持病のめまいをおこしてしまい、ムミョンもマンムンも追手に切られてしまう。

ムミョンは遠のいていく意識の中で、追手を止めに来たサムメクジュンの「私がこいつを殺したのだな」という言葉と、ブレスレットを犯人のものとして記憶にとどめる。

マンムンの父は、山で力尽きている2人を見つける。マンムンの父はネックレスを見て自分の息子だと気が付くが、マンムンの傷は手の施しようがないものだった。マンムンは、父の顔を見て貴族だった自分の子ども時代を思い出す。マンムンは「会いたかったです、お父さん」と言い、ムミョンの顔を見て何か言いかけたまま息を引き取ってしまう。マンムンの父はマンムンの遺体を埋め、ムミョンを背負って山をおりるのだった。

マンムンの父の懸命な治療により、一命をとりとめたムミョン。「俺の傍にいなかったらマンムンは死ななかったのに」と言い始めるムミョン。しかしマンムンの父は、「お前のせいじゃない。この父のせいだ。」とムミョンを慰めるのだった。

ムミョンを心配したアロは、食事を持ってムミョンの部屋に入る。アロの声を聞いたムミョンは、マンムンが生前「妹をお前にやる」と言っていたのを思い出す。アロは「それでも、生きなきゃいけないじゃないですか」という言葉を残して部屋を出て行く。ムミョンはマンムンの墓を訪れ、復讐を誓うのだった。

ジソ皇后を訪ねたウィファは、花郎を公募し始める。しかし、貴族の息子を集めるという話に、怒る臣下たち。「臣下の子どもを徴集する代価として、サムメクジュンを見せろ」とジソ皇后に迫る、ヨンシル公。

ムミョンは街で、例のブレスレットをしたサムメクジュンを見かける。一方、アロに会いに来ていたサムメクジュン。

サムメクジュンはムミョンに追われる心当たりがないが、ムミョンの「お前のせいで友が死んだ」という言葉を聞いて、ムミョンのことを思い出す。ムンミョンが生きていたことに驚くサムメクジュンだが、「このまま去るなら、命は助けてやろう」と言う。しかし、ムミョンは「その必要はない。どっちみち俺がお前を殺すのだから」と言って、サムメクジュンに刀を向ける。ところが、刀を向けた扉の向こうに隠れていたのはサムメクジュンではなく、アロだった!

 

花郎(ファラン) 2話 感想

マンムンあっけなく死んでしまいました。。。
ムミョンは復讐を誓いますが、王と皇后相手にそんなことできるのかしら?
続きが気になります。

 

★★花郎(ファラン)全話一覧★★
韓国ドラマ 花郎(ファラン)-全話一覧

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-花郎(ファラン)
-, , ,