韓国ドラマ-ゴハン行こうよ-あらすじ-最終回まで感想あり-7話〜8話

韓国ドラマ-ゴハン行こうよ-あらすじ-最終回まで感想あり-7話〜8話

韓国ドラマ 「ゴハン行こうよ」あらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。
ゴハン行こうよは原題は「食事をしましょう」です。
ロケ地も話題となった視聴率1.68%(CATV)のドラマです。

ゴハン行こうよ 韓国ドラマ

 

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
それでは韓国ドラマ「ゴハン行こうよ」7話~8話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-ゴハン行こうよ-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

スポンサーリンク

ゴハン行こうよ あらすじ 7話〜8話

ゴハン行こうよ 7話

スギョンはデヨンの部屋から持ち帰ったトロフィーを、直して渡そうとするが上手くいかない。
仕事も上手くいかず、キム弁護士にはストレスしか感じないスギョンはジニと食事を思いつく。
でも、三人で行くことになると思うと声をかけることができなかった。

スギョンはスーツの返品に行っている間に、デヨンが事務所を訪ねて一緒に食事に出かけてしまう。
帰ってくると、デヨンに女性を紹介すると言われたことをスギョンに話してしまうキム。
スギョンは結婚できるといいですねと、皮肉を言うが返したスーツを着て女性と会うと言い出すキムだった。

返品したスーツを、もう一度引き取ると話してとりに行かせることにする・・・。
ストレスがたまるスギョンは、食事に行きたいと考えながら帰宅するとギョンミがいた。
一緒に食事に行こうと誘うと、デヨンに謝ったほうがいいと話すギョンミだった。

だんなに呼ばれて帰ろうとするが、スギョンを心配するギョンミはジニに連絡を入れる。
デヨンにもスギョンが一人で酔っていると教えると、心配して駆けつけてくれる。
あとは自分が面倒見ると言って、ジニを帰らせるとスギョンはようやくデヨンに謝ることに。

酔った勢いもあって、普段いえなかったことを必死で説明し始めるスギョン。
幼い頃は、ここまで人を疑うことはなかったと言うが弁護士事務所で働いて嫌になることばかりだと話す。
大人なのに、嘘など平気でついているのを見続けるうちに信じることができなくなったと・・・。

ゴハン行こうよ 8

飲んで帰宅したスギョンは、そのまま寝てしまい朝を迎えると着替えもせずに出社する。
タクシーを捕まえようとするも、ぜんぜん捕まらず通りかかったデヨンの車に送ってもらうことに。
事務所の前で降りる所を、キム弁護士が見ていて嫉妬心からか嫌がらせを開始する・・・。

キム弁護士の嫉妬は収まらず、離婚の弁護の依頼に来たお客さんの話をスギョンにし始める。
結婚して、離婚したスギョンなら被害者の気持ちもわかるのではないかと・・・。
さすがに自分を見下すこの発言を、許すことはできず今まで何枚も書いていた退職届を全部提出してしまう。

帰りのバスで、悔しい思いをとめる事ができずに涙を流してしまうスギョンを家で待っていたのは母だった。
犬のアレルギーを持つ母のために、バラはジニに預けて話をする。
会社を辞めたことを言えば、心配すると考えて本当のことは言えなかった。

事務所では、スギョンが辞めたことで事務長が今度のターゲットになってしまっていた。
今までこんな想いをしていたのかと思うと、やりきれない毎日を送ることになってしまった。
独身は簡単に転職できるからと家でも愚痴をこぼし、それなら私が働くというギョンミを必死で止める・・・。

スギョン母は、再婚してほしいと考えていて結婚紹介所に登録してほしいとお願いする。
スギョンにその気はなくて、二人は喧嘩になってしまい話しは一向に進まない。
デヨンはスギョンを連れて行ったカラオケに向かい・・・。

 

ゴハン行こうよ(7話〜8話) 感想

スギョンの決めたことなので仕方がないんですが、無理な労働はスギョンの体が心配です。
スギョンは過去の経験から傷つくことを恐れている感じですね。
この先の展開が気になります!

 

★★韓国ドラマ ゴハン行こうよ 全話一覧★★
ゴハン行こうよ(食事をしましょう)-あらすじ全話一覧はこちら

 

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-ゴハン行こうよ(食事をしましょう)
-, ,