洪國榮 ホン・グギョン(25話〜27話)-韓国ドラマ-あらすじ-感想・キャスト情報

洪國榮 ホン・グギョン(25話〜27話)-韓国ドラマ-あらすじ-感想・キャスト情報

韓国ドラマ 洪國榮(ホン・グギョン)の全話あらすじ記事です。感想やキャスト情報を交えながらネタバレ中!
イサンでお馴染みの「ホングギョン」が韓国歴史ドラマとして放送されます♩
ホングギョンの視聴率は20%超えと言われており、BS日テレで放送予定です。
キャスト陣の好演技にも注目の韓流ドラマホングギョンのあらすじをごゆっくりどうぞ!

→洪國榮 ホン・グギョン-韓国ドラマ-あらすじ-全話一覧・感想・キャスト情報

ホングギョン 洪國榮 韓国ドラマ あらすじ

スポンサーリンク

洪國榮 ホン・グギョン-概要

名門の家柄出身で学問優秀な青年ホン・グギョン。
だが、貧乏を強いられ、その前途は険しかった。
生活苦にあえぎ、ついに盗賊団の一味になる決意をするが…。
そんな中、豪商の娘ヨオクと出会い、将来を誓い合うが、運命の糸はふたりを過酷な状況に巻き込んでいく。
国王英祖の娘・ファワン翁主の養子となったフギュムにヨオクが見初められたことで、引き裂かれてしまうグギョンとヨオク。
やがてグギョンはその才を見いだされ、世孫イ・サンの右腕として仕える身となるが、イ・サンとフギュムは国政をめぐる策略のなかで激しく対立することになっていく…。
さまざまな事柄と人物が複雑に絡み合いながら、知らず知らずのうちに宮廷内の勢力争いに巻き込まれてゆくグギョン。
グギョンとフギョム…終世のライバルである2人の最終対決の行方はいかに。
そして、グギョンとヨオクの叶わぬ恋は果たして成就するのか。

 

 ホングギョン(洪國榮)第25話 あらすじ

 ホングギョン(洪國榮)第25話 あらすじ

グギョンは科挙に合格したものの、職につけないかもしれないと心配していた。

その心配通り、フギョムが文書を出しグギョンの出世を阻もうとする…。

グギョンは自分が山にこもっている間、仲間の面倒を見てくれていたウンジュに感謝する。

グギョンの母親たちはウンジュとの結婚を進めるが、グギョンはウンジュは同じ道を歩む人だと説明し結婚を否定する。

インハンがフギョムを訪ねて行きグギョンの人事を願い入れ、グギョンとミンシは揃って侍講院説書の職につく。

ある時、世孫が資治通鑑網目を読んでいた。

するとそれを知った英祖が4巻が大嫌いだとつぶやいた。

そしてすぐ英祖は4巻を持ってくるよう命じた。

グギョンは書庫でなぜ4巻なのかと訝しがるが、漢の文帝が側室の子に生まれたわが身を嘆いたという一節を思い出す!!

 ホングギョン(洪國榮)第26話 あらすじ

 ホングギョン(洪國榮)第26話 あらすじ

英祖は資治通鑑網目4巻の一節が隠されていることを確認した。

英祖は一節を隠したのは世孫だと褒めたたえ、世孫はグギョンに感謝する。

世孫はグギョンに自分が即位したら思悼世子の息子であることを公言したいと言い、グギョンと世孫は2人で一晩将来の夢や改革について語り合う。

英祖の健康がすぐれなかった。するとフギョムは東宮殿に火を放ち、世孫の命を奪ってしまおうと計画する。

その計画を聞かされたファワン翁主は、実行するよう言いつつ、新王朝を開くには朝鮮建国のときと同じく譲位でなくてはならないと告げた。

英祖は世孫に自分と同じように蕩平策を貫いてほしいと帝王教育を続けていたが、突然人事異動を発表する。

そして世孫に国政を代理させると宣言をしたのだ。

 

 ホングギョン(洪國榮)第27話 あらすじ

 ホングギョン(洪國榮)第27話 あらすじ

国政代理を命じられた世孫はだったが反対する。

しかし本気で世孫に政を譲りたいと願う英祖は、領議政キム・サンボクを呼び同意させる。

そこに、恵慶宮の命が危ないという知らせが入った。

恵慶宮は王命の取り下げを願い断食を続けていただった。

英祖はそのことに激怒するものの、結局王命を取り下げることにした。

世孫が王命の取り下げを恵慶宮に告げると、元気を取り戻した恵慶宮はインハンの恩を忘れてはいけないと言い聞かせる。

宮殿の兵士が交代する日、フギョムたちは世孫の命を狙おうとたくらんでいた。

ユクソンらはフギョムや翁主を見張っていたが、フギョムの動きが怪しいとグギョンに報告する。

その夜、ヨオクはフギョムが手下たちとグギョンの事も始末しようと笑いながら話すのを聞いてしまう…。

 

→洪國榮 ホン・グギョン-韓国ドラマ-あらすじ-全話一覧・感想・キャスト情報

 

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-ホン・グギョン(洪國榮)
-, , ,