韓国ドラマ-海神(ヘシン)-あらすじ-22話〜24話-最終回まで感想も!

韓国ドラマ-海神(ヘシン)-あらすじ-22話〜24話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「海神(ヘシン)」あらすじ 各話
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。
視聴率30%超え!動画情報もあり!

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「海神(ヘシン)」22話~24話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-海神(ヘシン)-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-海神(ヘシン)-概要

朝鮮半島のある村で奴隷として生まれたクンボク。
彼は奴隷として生まれたことを嘆き、いつか唐へわたり自由な生活を夢みていました。
しかし、ある日村が海賊に襲われ父親を殺されてしまいます。
そのうえ唐での自由な生活を夢見ていたのに、唐へは奴隷として売られてしまい…
新羅時代、三国志の中で反逆者として伝えられる、実在の人物クンボクことチャン・ボゴの激動の人生と素顔とは!?

韓国ドラマ-海神(ヘシン)-あらすじ-22話〜24話

海神(ヘシン) 22話

ジャミ夫人が反乱軍である李師道陣営の軍商になったことを知ったチャン・ボゴは、その事実をネタにチョンファを揚州に連れ戻すようジャミ夫人に要求する。
そうこうするうちに李師道陣営と朝廷が全面戦に突入し、揚州の各商団は店を閉めて戦乱を避けることにするが、節度使は商団の護衛兵を軍に徴集し、従わなければ商団を没収するという言う―。
無事に揚州に戻ったチャン・ボゴは、自分を救うためにチョンファがヨンムンの妻になるということを聞き驚愕する。
兄の倉部令はチャミ夫人の命を受けチョンファを連れ戻そうとするが、意志を固め帰らないと言う。
ついに唐軍と李師道軍が全面戦に突入するが、武寧軍のワン将軍が敵に捕らえられてしまう。
チャン・ボゴは護衛兵を率いて救出に向かい…

海神(ヘシン) 23話

武寧軍の大総管であるワン将軍救出に成功したチャン・ボゴは、揚州の節度使に就任したワン将軍から武寧軍の軍中小将に任命される。
一方、ワン将軍を奪われたヨンムンは行方不明となり、長安に向かった李師道の平盧シセイ軍は途中で退却する。
戦況は一気に武寧軍側に傾き、李師道はもはや風前の灯となる。
李師道が破れれば自分たちの運命も終わるイ・ドヒョンは、事態打開のため、ある方法を思いつく―。
チャン・ボゴが率いる武寧軍に敗れたヨンムンは李師道により投獄される。
イ頭領はヨンムンを救うため、チャミ夫人に新羅への援軍要請を頼む。
援軍要請の見返りで李師道から約束された塩田と渤海との交易権を手に入れたいチャミ夫人は提案を受け入れ、ヨンムンは釈放される。
一方、戦に勝利したチャン・ボゴ、チョンニョン、ムチャンは軍中少将に任命され…

海神(ヘシン) 24話

ヨンムンが朝廷軍に捕まったイ・ドヒョンを救出しているところへチャン・ボゴが駆けつけ、ヨンムンはやっとの思いでその場を抜け出す。
その時、揚州港では李師道陣営に武器を運び出そうとしたワン商団が捕まり、揚州港が封鎖される。
李師道との約束を果たすため、どうしても新羅へ帰らねばならないジャミ夫人は校尉が止めるのも聞かず危険な賭けに出る―。
新羅行きを命じられた倉部令は新羅へ向かおうとするが、チャン・ボゴに捕らえられる。
チャミ夫人は新羅の司正副令への密書がばれて投獄されるが、唐への派兵費用を新羅のかわりに出し、釈放される。
チャミ夫人が唐の皇室に援軍を出すと聞いた李師道は、揚州へ帰ったチャミ夫人の代わりにチョンファを処刑すると言い…

【海神(ヘシン)-全話一覧】

海神(ヘシン)-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-海神(ヘシン)
-, ,