海神(ヘシン)

韓国ドラマ-海神(ヘシン)-あらすじ-34話〜36話-最終回まで感想も!

韓国ドラマ-海神(ヘシン)-あらすじ-34話〜36話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「海神(ヘシン)」あらすじ 各話
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。
視聴率30%超え!動画情報もあり!

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「海神(ヘシン)」34話~36話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-海神(ヘシン)-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-海神(ヘシン)-概要

朝鮮半島のある村で奴隷として生まれたクンボク。
彼は奴隷として生まれたことを嘆き、いつか唐へわたり自由な生活を夢みていました。
しかし、ある日村が海賊に襲われ父親を殺されてしまいます。
そのうえ唐での自由な生活を夢見ていたのに、唐へは奴隷として売られてしまい…
新羅時代、三国志の中で反逆者として伝えられる、実在の人物クンボクことチャン・ボゴの激動の人生と素顔とは!?

韓国ドラマ-海神(ヘシン)-あらすじ-34話〜36話

海神(ヘシン) 34話

チャン・ボゴは、揚州を訪れたチョンファからキム・ウジンが海賊と通じた罪で王都に押送された事実を知らされた。
キム・ウジンの潔白を証明するため、皆が止めるのも聞かず新羅へ戻る決断を下す。
新羅到着と同時にチャン・ボゴは王都へ押送されキム・ウジンの政敵によって虚偽の自白を強要される。
一方、チャン・ボゴらの排除に成功したジャミ夫人は海賊王イ・ドヒョンと結託し、天下を取ることを画策する―。
都へ押送されたキム・ウジンの潔白を証明するため新羅に戻ったチャン・ボゴ。
武珍州都督チャンギョムはチャン・ボゴを都へ押送し、護衛兵を武装解除し軟禁する。
兵部令は、都に押送されたチャン・ボゴから嘘の自白を引き出そうと拷問を繰り返すが、チャン・ボゴは無実を主張し続ける。

一方、イ・ドヒョンは海賊を率いて清海に奇襲をかけ…

<スポンサーリンク>

海神(ヘシン) 35話

チャン・ボゴのおかげで窮地を脱したキム・ウジンは、腐敗した貴族や王族の一掃を宣言。
その手始めにジャミ夫人の息のかかった武珍州都督を更迭を示唆する。
一方、国王から海賊討伐の全権を与えられたチャン・ボゴは思わぬ民からの応援を受け、海賊の本陣を目指し出陣する。
劣勢を感じ、ひと足早く逃げ出したイ・ドヒョンらは、やがて逃亡生活に行き詰まりジャミ夫人に助けを求めるのだが―。

死んだと思っていたチャン・ボゴとキム・ウジンが港に現れ驚愕するチャミ夫人。
そして、皇帝がチャン・ボゴに海賊征伐の全権限を付与したことを知る。
そのことをチャミ夫人から聞いたイ・ドヒョンは、海賊本陣を移すことを決める。
海域を封鎖され食料も底を尽きつつあるイ・ドヒョンら。

チョンニョンは、助けを求めにチャミ夫人のもとへ行ったチャン商長を捕らえ…

海神(ヘシン) 36話

海賊の居所を突き止めたチャン・ボゴは護衛兵を連れて討伐に向かうが、ヨンムンは食料と武器を調達するため出払ってしまい、残された海賊の頭領イ・ドヒョンを追い詰める。

「投降すれば命を助ける」チャン・ボゴの提案に海賊たちが続々と清海に投降し始める。

追いつめられたヨンムンは腹心を清海に偽造投降させ、チャン・ボゴとの決戦に出る。

イ・ドヒョンらの隠れ家を遂に見つけ、チャン・ボゴはイ・ドヒョンを討つ。

ヨンムンは扶寧県司を襲い食料と武器を確保して戻るが、イ・ドヒョンの亡骸を見つけ悲しみと怒りがこみ上げる。

武珍州では新任都督のキム・ヤンが就任したことでチャンギョムはうろたえる。

一方、チャン・ボゴは投降した海賊たちを次々と受け入れるが…

【海神(ヘシン)-全話一覧】

海神(ヘシン)-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-海神(ヘシン)
-, ,