海神(ヘシン)

韓国ドラマ-海神(ヘシン)-あらすじ-40話〜42話-最終回まで感想も!

韓国ドラマ-海神(ヘシン)-あらすじ-40話〜42話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「海神(ヘシン)」あらすじ 各話
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。
視聴率30%超え!動画情報もあり!

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「海神(ヘシン)」40話~42話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-海神(ヘシン)-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-海神(ヘシン)-概要

朝鮮半島のある村で奴隷として生まれたクンボク。
彼は奴隷として生まれたことを嘆き、いつか唐へわたり自由な生活を夢みていました。
しかし、ある日村が海賊に襲われ父親を殺されてしまいます。
そのうえ唐での自由な生活を夢見ていたのに、唐へは奴隷として売られてしまい…
新羅時代、三国志の中で反逆者として伝えられる、実在の人物クンボクことチャン・ボゴの激動の人生と素顔とは!?

韓国ドラマ-海神(ヘシン)-あらすじ-40話〜42話

海神(ヘシン) 40話

チャン・ボゴとチェリョンを結びつけるためチョ・ジャンギルは、チョンファに頼み込み2人が一緒になれるように話を持ち掛ける。

チョンファはチャン・ボゴへの想いを整理するため、昔チャン・ボゴと訪れた泗洋島に来るのだが、そこで偶然にもチャン・ボゴと再開する。

一方、ヨンムンはキム・ヤンの教示を受け、学問を身につけるため寺で修行を積んでいたが、チャン・ボゴの部下であるハジンに正体を気づかれてしまう。

人王寺に来たチャン・ボゴを見たヨムジャンは、燃え上がる復讐心を何とか抑える。

清海鎮の安定には、大使であるチャン・ボゴ自身の安定が先だというチャンギル。

チャンギルはチャン・ボゴが忘れられずにいるチョンファに話をしに行き、チョンファは都で侍中に仕える身となることを決める。

チャン・ボゴとチェリョンの婚礼の日、ヨムジャンの姿を見たハジンは…

<スポンサーリンク>

海神(ヘシン) 41話

キム・ウジンに取り入り権力を手にするため王都へ向かったヨムジャンは、腐敗した貴族らの一掃に取り組むキム・ウジンに自らの考えを説いて信頼を得る。

一方、ハジンを襲った犯人捜しに全力を注ぐチャン・ボゴたちは、寺周辺の怪しい人物を探っていくうち、ヨムジャンに突き当たる。

そんな時、上大等(宰相)の息子で王位継承者の1人であるキム・ミョンが清海を訪ねてくるが、その横暴さにチャン・ボゴが憤り一戦を交えることとなる。

チャン・ボゴを倒すには、キム・ウジンの心を得ることが大切だというヨムジャン。

海賊だという身元を明かし、助言をしてくれるヨムジャンにウジンは好感を持つ。

ウジン邸で自分を見て驚くチョンファに、過去の縁はすべて忘れたというヨムジャン。

一方、清海では上大等の息子キム・ミョンがチャン・ボゴと関係を持とうとして、自ら直接やってくるが…

海神(ヘシン) 42話

チャン・ボゴに清海から追い出されたキム・ミョンが侍中の座に就き、チャン・ボゴを都に召喚する。

ミョンはチャン・ボゴにある提案をするが、その場で断られ二者の関係は修復し難いものとなる。

一方、権力争いで殺されかけたキム・ウジンはミョンとの闘いを決意、そこへ武力をもって優位に立つべきだとキム・ヤンに進言される。

ウジンの心の動きを察したヤンはヨムジャンにミョンの暗殺を指示する。

侍中の座に就いたキム・ミョンは召喚という名目でチャン・ボゴを都に呼びつけ、関係を持ちたいと話す。

ヨムジャンの助言で都督の座を退いたキム・ヤンはキム・ウジンのもとへ行き、自分が政敵を倒す刀となると言う。

一時でも早くウジンの心を掴みたいヤンは、ヨムジャンにキム・ミョン暗殺を命じる。ミョンが出席する花郎の会議に潜入したヨムジャンは…

【海神(ヘシン)-全話一覧】

海神(ヘシン)-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-海神(ヘシン)
-, ,