海神(ヘシン)

韓国ドラマ-海神(ヘシン)-あらすじ-7話〜9話-最終回まで感想も!

韓国ドラマ-海神(ヘシン)-あらすじ-7話〜9話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「海神(ヘシン)」あらすじ 各話
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。
視聴率30%超え!動画情報もあり!

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「海神(ヘシン)」7話~9話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-海神(ヘシン)-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-海神(ヘシン)-概要

朝鮮半島のある村で奴隷として生まれたクンボク。
彼は奴隷として生まれたことを嘆き、いつか唐へわたり自由な生活を夢みていました。
しかし、ある日村が海賊に襲われ父親を殺されてしまいます。
そのうえ唐での自由な生活を夢見ていたのに、唐へは奴隷として売られてしまい…
新羅時代、三国志の中で反逆者として伝えられる、実在の人物クンボクことチャン・ボゴの激動の人生と素顔とは!?

韓国ドラマ-海神(ヘシン)-あらすじ-7話〜9話

海神(ヘシン) 7話

作戦に失敗したクンボクはジャミ夫人に捕らえられるが、チョンファが命乞いをしたおかげで処刑は免れ、代わりに奴隷として唐に売り飛ばされる。
唐への船中で師匠と再会を果たしたものの、彼らを待ちうけていたのは清海からの仇敵チュンダルで、彼はクンボクたちを死ぬよりもつらい国境の城郭建築場に送ろうとする―。
計画がばれ、投獄されるクンボクとチョンニョン。
命だけは助けてほしいというチョンファの請願で、彼らは唐の奴隷として送られる。
二人は唐で奴隷売買人になっていたチュンダルによって城郭建築現場へ送られるが、隙を見て逃亡する。クンボクはチョンニョンと二手に別れ、ソルピョン商団頭領の娘チェリョンが乗る馬車に忍び込み…

<スポンサーリンク>

海神(ヘシン) 8話

城郭建築場は唐中の極悪人が集められるところで、クンボクが入った宿舎ではリュサという房長が囚人たちの上に君臨し、好き放題に振る舞っていた。
ある日、クンボクはあることがきっかけでリュサの怒りを買い、争いの末、ついにリュサを殺してしまう。
そして、クンボクがリュサよりも強いと知った建築場の監督は、クンボクを利用してひと儲けしようと企み・・・。
クンボクを生かしてくれたチャミ夫人に、一生尽くすと決心したチョンファ。
商いをしたいというチョンファはヨムジャンに商いについて学び、隠された実力を発揮する。
一方、城郭建築現場で働くクンボクとチョンニョンは、部屋頭たちが隠していた食べ物をくすねたことがばれて争いになる。クンボクは争いの最中に、武術にすぐれたリュサを殺してしまい…

海神(ヘシン) 9話

揚州の新羅商人チョ・ジャンギルに拾われて再び城郭建築場に連れて戻されたクンボクは、奴隷剣闘士を養成するジャンギルに見込まれ、買い取られる。
勝てば生き残り負ければ死ぬ奴隷剣闘士の世界。最高の剣闘士になれば奴隷身分から解放されるという言葉を心の支えに日々訓練に耐えるクンボクに、一人の男が目をつける―。
剣闘奴隷として送られることを知ったクンボクとチョンニョンは、再び逃亡し砂漠をさまようが結局つかまる。
ジャンギルは二人に目をつけ所長から買い取り、自分もとで剣奴として育てる。
盗賊の襲撃で大きな被害をうけたソルピョンは、ジャンギルに護衛兵にできる剣奴が欲しいと話す。
クンボクに目をつけたソルピョンは… 

【海神(ヘシン)-全話一覧】

海神(ヘシン)-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-海神(ヘシン)
-, ,