星になって輝く

韓国ドラマ-星になって輝く-あらすじ-103話〜105話-最終回まで感想も!

韓国ドラマ-星になって輝く-あらすじ-103話〜105話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「星になって輝く」あらすじ 各話
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。

 

星になって輝く 韓国ドラマ あらすじ ネタバレ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「星になって輝く」103話~105話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-星になって輝く-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-星になって輝く-概要

順調に会社経営を行う社長ジュギョン。
妻は現在妊娠中で、母親と生まれてくるわが子を楽しみにしていました。
しかし、結果は残念ながら死産。
するとジュギョンの母親が別の赤ちゃんとすりかえてしまいます。
すりかえられて育った子供はホドクと名付けられ、すくすくと成長します。
恵まれた生活を送っていた一家でしたが、社長のジュギョンが何者かによって殺害されてから生活が一変し⁉︎
夢を追いかける主人公のサクセスストーリーです。

韓国ドラマ-星になって輝く-あらすじ-103話〜105話

星になって輝く 103話

ボンヒはチェ刑事を訪ねて行った。

そして自身がチャンソクを探したという事実を知らせたのだった。

ドンピルはボンヒから人の命を奪った罪人呼ばわりされてしまう。祖初手ボンヒがその事件の真実を明らかにしようとしていることを知り怒りをあらわにする。

 

刑事はソングクがどうやってたった1日で大金を手にしたのか問いただす。

するとソングクはドンピルに助けを求めたのだ。

 

一方、ボンヒはボンソンからモランがエスクの実の娘だと聞かされる。

<スポンサーリンク>

星になって輝く 104話

エスクはイ・チャンソクがまだ生きているという事を知り動揺する。

ドンピルはエスクがチャンソクに関して何かを隠していると直感していた。

 

ミスンはボンヒが自分を生んだ母親が自身だと知ったことで涙があふれ出る。

ボンヒはそんなミスンに父親は誰なのかと尋ねてのだ。

星になって輝く 105話

ジョンヒョンはミスンとジョンレの会話を偶然聞いてしまった。

そして真実を知ったにもかかわらずボンヒにを傷つけ続けたモランに腹を立てるのだった。

 

ボンヒは自分の元を訪ねてきたジョンヒョンに、ユン会長を疑って申し訳ないと謝罪する。一方、ドンピルは自分の首を締めつけるボンヒに警戒し尾行していた。

 

一方、エスクはチャンソクが入院しているという病院を捜し出し、チャンソクの命を奪おうと企んでいた…。

【星になって輝く-全話一覧】

星になって輝く-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-星になって輝く
-, ,