福寿草

韓国ドラマ-福寿草-あらすじ-43話〜45話-最終回まで感想も!

韓国ドラマ-福寿草-あらすじ-43話〜45話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「福寿草」あらすじ 各話
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。

 

福寿草 韓国ドラマ あらすじ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「福寿草」43話~45話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-福寿草-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-福寿草-概要

ソル・ヨナは化粧品会社に勤務しながら知的障害を抱える妹とくらしていました。
そんなヨナの心の支えは化粧品会社社長のユンジェ。
そんなある日のことヨナの両親が再婚することになりユラという女性と姉妹になります。
じつはこのユラという女性はユンジェの秘書、そしてユンジェのことを思い続ける女性でした。
雪と氷の中でたくましく育つ福寿草のような女性の物語。

韓国ドラマ-福寿草-あらすじ-43話〜45話

福寿草 43話

ユンジェはユラの後押しもあり、
ジェイ化粧品の本部長に就任が決まった。
ユンジェはここから這い上がることを誓うのだった。
そんな中、
ユラは福祉施設での撮影依頼を受け、
ユンジェと一緒に取材を受けることに。
それも幸せを誇示するためと、ユンジェの知名度を上げるためである。

そこでまさかの出来事が。

ヨナが外部ボランティアのため、刑務所から外出し、
向かった先は、ユンジェとユラがテレビ取材を受ける福祉施設だったのだ。

そこでヨナ、ユンジェ、ユラが運命のような偶然の再会をする。

福寿草 44話

思わぬ再会をした3人。
ユンジェから離れないユラ、
ヨナを目の当たりにし、懐かしさとともに、心が揺れるユンジェ。
その場は結局何事も無く通りすぎた。

ヨナと文通をしているガンウクは日に日にヨナへの気持ちを膨らませる。

一方ヨナは、お腹の子のために、
前向きに生きていくことを心に決め、必要な資格を取得するのだった。

そんな行き違う運命の中でヨナは獄中出産に挑戦することに。
囚人仲間や看守に励まされながら、
難産のなか、子どもは生まれたものの、反応がない…

 

福寿草 45話

ヨナの子はなんとか無事に産まれ、名前をテヤンと名付けた。
ちょうど同じ時期に面会に来たユンジェをそのまま会わずに返すヨナ。
もちろん子供ができたこともあり気持ちが揺れたが、
過去は振り返らず、ひとりで前向きにテヤンを育てると決めたのだった。
一方、ギョンスクとスエは、
ユラの正体がバレてしまう産業スパイの証拠映像記録を見つけ、
ユンジェに伝えようとするのだが…

【福寿草-全話一覧】
福寿草-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-福寿草
-, ,