福寿草

韓国ドラマ-福寿草-あらすじ-76話〜78話-最終回まで感想も!

韓国ドラマ-福寿草-あらすじ-76話〜78話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「福寿草」あらすじ 各話
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。

 

福寿草 韓国ドラマ あらすじ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「福寿草」76話~78話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-福寿草-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-福寿草-概要

ソル・ヨナは化粧品会社に勤務しながら知的障害を抱える妹とくらしていました。
そんなヨナの心の支えは化粧品会社社長のユンジェ。
そんなある日のことヨナの両親が再婚することになりユラという女性と姉妹になります。
じつはこのユラという女性はユンジェの秘書、そしてユンジェのことを思い続ける女性でした。
雪と氷の中でたくましく育つ福寿草のような女性の物語。

韓国ドラマ-福寿草-あらすじ-76話〜78話

福寿草 76話

ヨナに役所からの電話で、5年会えていなかった息子テヤンが
イギリスの住宅の火事にあい、亡くなった、というものだった。
ヨナはこれを受け入れず、自分の目で見ないと信じられないと、
イギリスへ行こうと、パスポートを取得しようとするが、
ヨナはまだ仮釈放の身で、審査が通らなかった。

実はこれもユラの仕業だったのである。
もしヨナが、息子テヤンと再会することになったら、
勝手に養子に出したことがバレてしまうと思ったユラは、
テヤンを亡くなったことにするのだった。
ヨナはテヤンが本当に亡くなったと思い、
今まで生きてきた希望をなくしてしまったのだ。

<スポンサーリンク>

福寿草 77話

息子テヤンがイギリスで火事に遭い
亡くなってしまったことを知ったヨナは、
精神状態が正常ではなくなっていた。

ヨナはユラが息子テヤンの最後に関係しているという事実を知り、
理性を失ってユラを攻撃するのだった。

幸い大きなことにはならなく、逮捕までには至らなかったが、
人生の希望であった最愛の息子テヤンと再会することが不可能になったヨナは、
それを、ユラへの復讐にすり換え、生き抜くことを決意した。

またヨナはガンウクの正体も分かり、嫌悪感を抱く。

 

福寿草 78話

ヨナは再びジェイ化粧品に入社することができた。
しかもユラが上司にいる広報室を希望した。
ユラへの復讐のため、乗り込んだのだ。

ヨナがユラのいる広報室で働き始めたことで、
ヨナに全てを見張られている気がして、気が気でないユラ。

ジェイ化粧品広報チームの主催で、
マーケティング企画の一般公募が行われた。
最優秀企画賞を取った方には、
最大手化粧品グループジェイ化粧品社の正社員になれるのだ。

数多く一般公募がされた中から、
「カン・ヒョンスク」という人物が飛び抜けた才能を見せ、
最優秀企画賞を取り、正社員に決まった。

【福寿草-全話一覧】
福寿草-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-福寿草
-, ,