韓国ドラマ-福寿草-あらすじ-91話〜93話-最終回まで感想も!

韓国ドラマ-福寿草-あらすじ-91話〜93話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「福寿草」あらすじ 各話
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。

 

福寿草 韓国ドラマ あらすじ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「福寿草」91話~93話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-福寿草-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-福寿草-概要

ソル・ヨナは化粧品会社に勤務しながら知的障害を抱える妹とくらしていました。
そんなヨナの心の支えは化粧品会社社長のユンジェ。
そんなある日のことヨナの両親が再婚することになりユラという女性と姉妹になります。
じつはこのユラという女性はユンジェの秘書、そしてユンジェのことを思い続ける女性でした。
雪と氷の中でたくましく育つ福寿草のような女性の物語。

韓国ドラマ-福寿草-あらすじ-91話〜93話

福寿草 91話

ミンジャは放火犯から
過去のことを息子ガンウクにバラすと脅され、逃がしてしまう。
ガンウクはミンジャその行動に対し、激しく疑惑の念を抱くのだった。

ガンウクの正体を知ったヨナだが、
一番辛い時期に優しくしてもらった思い出があるので、
ガンウクにはあまり辛い目に合わせたくないと思うが、
ジュリアは復讐心をなくしてはいけないと念を押すのだった。

福寿草 92話

テイルの婚約者でユンジェの妹であるユニがひき逃げにあった事件の証拠を
パク刑事を騙して持ってこさせることに成功する。
そしてパク刑事を拉致し、証拠を引き渡すように伝える。

一方、インソクの選挙活動の一環である、
施設訪問ボランティアに協力しに来たユラは、
その施設がユラが勝手に養子に出したテヤンがいた施設であったことを知り
困惑する。

 

福寿草 93話

父親の選挙運動を手伝うため
児童福祉施設に出向いたユラとヨナ。
そこにはインソクと祖母に連れられて来たテヤン(ジュンヒョク)の姿が。
ヨナとテヤン(ジュンヒョク)が遭遇したことに、
不安を隠し切れず、激しく動揺するユラ。
そのユラの様子を見たヨナはなにかおかしいと怪しく思う。

【福寿草-全話一覧】
福寿草-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-福寿草
-, ,