イ・サン(李祘)

韓国ドラマ-イ・サン(李祘)-あらすじ-34話〜36話-ネタバレと感想

韓国ドラマ-イ・サン(李祘)-あらすじ-34話〜36話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「イ・サン(李祘)」あらすじ 全話一覧
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。

 

イ・サン(李祘) 韓国ドラマ あらすじ ネタバレ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「イ・サン(李祘)」34話~36話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-イ・サン(李祘)-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-イ・サン(李祘)-概要

サド世子の次男で、英祖の孫にあたるイ・サンの波瀾のストーリー。
最終的に朝鮮第22代国王「正祖」になるが、その間にはサンの即位をなんとしても阻止しようという陰謀や裏切りがあった…。

 

韓国ドラマ-イ・サン(李祘)-あらすじ-34話〜36話

イ・サン(李祘) 34話

温陽行宮に行ったサン(イ・ソジン)は、吏判チェ・ソクジュ(チョ・ギョンファン)と内密に話し合う場を持つ。チェ・ソクジュは、派閥を収束させる方法は儺礼戯事件を水に流すこと、老論僻派勢力の捜査を中断するなど、全てを中断してほしいと伝えた。サンは万が一自分が吏判の頼みを受け入れたら見返りはあるのかと尋ねる。一方、英祖(イ・スンジェ)の状況を疑っていた貞純(キム・ヨジン)はこっそり医師を連れてくる。医師は、症状だけ見ても痴呆のようだが、葛根を使えばはっきりすると言う。貞純は、厨房の女官の中で信頼できる者を探すよう命じ...。

<スポンサーリンク>

イ・サン(李祘) 35話

吏判チェ・ソクジュ(チョ・ギョンファン)が世孫の味方についたことを知ったファワン(ソン・ヒョナ)はパクチョを使い始末するようチョン・フギョム(チョ・ヨヌ)に言う。しかしチェ・ソクジュを始末しようとしたパクチョ勢力は、テス(イ・ジョンス)をはじめとする護衛たちにすっかりやられてしまう。一方、ソンヨン(ハン・ジミン)が清国に行ったのは女自ら望んで行ったわけではなく、追い出されるように去ったことを知ったサン(イ・ソジン)はショックで途方に暮れる...。

 

イ・サン(李祘) 36話

サン(イ・ソジン)は政務報告会も延期し、かろうじて助かったソンヨン(ハン・ジミン)のそばを離れない。そんなサンを見ていたテス(イ・ジョンス)はナム・サチョ(メン・サンフン)に、ソンヨンは陛下がそばにいらっしゃるからすぐに目を覚ますはずだと言い、寂しそうに宮に帰る。一方、英祖(イ・スンジェ)の命令でキム・ギジュ(チョン・ミョンファン)が赦免されたという知らせを耳にしたファワン(ソン・ヒョナ)は貞純(キム・ヨジン)を許したということなのかと考えていた...。

【イ・サン(李祘)-全話一覧】
イ・サン(李祘)-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-イ・サン(李祘)
-, ,