韓国ドラマ-イ・サン(李祘)-あらすじ-7話〜9話-ネタバレと感想

韓国ドラマ-イ・サン(李祘)-あらすじ-7話〜9話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「イ・サン(李祘)」あらすじ 全話一覧
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。

 

イ・サン(李祘) 韓国ドラマ あらすじ ネタバレ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「イ・サン(李祘)」7話~9話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-イ・サン(李祘)-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-イ・サン(李祘)-概要

サド世子の次男で、英祖の孫にあたるイ・サンの波瀾のストーリー。
最終的に朝鮮第22代国王「正祖」になるが、その間にはサンの即位をなんとしても阻止しようという陰謀や裏切りがあった…。

 

韓国ドラマ-イ・サン(李祘)-あらすじ-7話〜9話

イ・サン(李祘) 7話

サン(イ・ソジン)はソンヨン(ハン・ジミン)を家に連れていきたいと言うワンユ大使に、ソンヨンの代わりに官妓を連れて行ってはどうかと提案するが、腹を立てたワンユ大使は、ソンヨンの職分を証明するよう要求した。ソンヨンはその場でワンユ大使が出した画題の絵を描く。サンは、貢物の白布が盗まれ、使節団との摩擦など、複雑な気持ちだった。白布を受け取ることすら出来ず、使節団との交易交渉に行き詰まるサンの前に、突然チョン・フギョム(チョ・ヨヌ)が現れる。朝貢船で白布を盗むのを手伝ったテス(イ・ジョンス)は、ソンヨンからサンがその事で大きな責任を取ることになると聞くと、ショックを受け仲間のもとへ急ぐ。朝貢品の代わりに大量の白布を集めることになり、商人たちは不満が溜まっていた。商人たちがサンのせいにしているのを知ると、心配になったソンヨンは対策を考える...。

イ・サン(李祘) 8話

サン(イ・ソジン)はパク・ヨンムン(シン・グク)が持ってきた絵を見て驚く。絵を見た後に宴会で会った茶母がソンヨン(ハン・ジミン)だと知ったサン(イ・ソジン)はソンヨンを探し出そうとする。ソンヨンはイ・チョン(チ・サンリョル)の仕事を手伝いに行ってきたところに孝懿王后(パク・ウネ)に会う。孝懿は、ソンヨンにお菓子を作るのを手伝ってほしいと頼む。お菓子を作った帰り道にソンヨンは何者かにさらわれてしまう。サンはナム・サチョ(メン・サンフン)と一緒にタルホ(イ・ヒド)の家に行き、テス(イ・ジョンス)とタルホに会う。テスはサンに朝貢船の盗みについて打ち明ける。サンはソンヨンを助けるために兵力を動員し、ゴロツキ達がいるヤンファジンに向かうよう命じる。急ぐあまり、テスは1人でソンヨンを助けに行く。危機に陥ったテスの後ろで聞こえてきた大きな音。サンは捕卒達にゴロツキ達を捉えるよう命じ、ソンヨンを探しに行くが...。

 

イ・サン(李祘) 9話

サン(イ・ソジン)は通達に使われた自分の玉印と筆跡を確かめ、戸惑っていた。大臣たちは英祖や前で世孫の責任を問いただし、絵師たちは通達の筆跡を確認し、同じ人の筆跡かどうかの確認作業を任せられた。チョン・フギョム(チョ・ヨヌ)は、サンがゴロツキ達を捕まえることに軍を動員したことについて、サンらしくないから、このことについて調べてほしいとオ・ジョンホに頼む。一方、ナム・サチョ(メン・サンフン)、テス(イ・ジョンス)、タルホ(イ・ヒド)は廃墟となったゴロツキの溜まり場を見ながら、2日も行方不明のソンヨン(ハン・ジミン)のことを心配していた。ソンヨンを探し出すための対策を立てた彼らは、貼紙を出し、それを見ておびき出したゴロツキを連れてくると、タルホは困惑した。ナム・サチョから話を聞いたサンは、顔が固まりナム・サチョに引き続きソンヨンを探すように命じる。倉庫に閉じ込められたソンヨンは遊郭に送られていく女達を見て怖くなり、逃げ出す方法を考える。そこへイ・チョン(チ・サンリョル)を見かけたソンヨンは倉庫から呼ぶがイチョンは気付かず行ってしまい、ソンヨンは奪取しようとして見つかってしまう...。

【イ・サン(李祘)-全話一覧】
イ・サン(李祘)-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-イ・サン(李祘)
-, ,