いとしのクムサウォル

韓国ドラマ-いとしのクムサウォル-あらすじ-49話〜51話-ネタバレと感想

韓国ドラマ-いとしのクムサウォル-あらすじ-49話〜51話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「いとしのクムサウォル」あらすじ 全話一覧
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。
視聴率36%を記録!レンタルや動画も好調です。

韓国ドラマ いとしのクムサウォル

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「いとしのクムサウォル」49話~51話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-いとしのクムサウォル-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-いとしのクムサウォル-概要

ミノと婚約していた社長令嬢のドゥゲ。
しかしある日ミノは逮捕され、結婚の話はなくなります。
失意に暮れるドゥゲを支えてくれたのが、マヌでした。その後マヌと結婚したドゥゲ。
しかしミノと再会し、マヌにハメられてミノが投獄されたことを知ります。
それを知ったドゥゲはマヌに復讐を誓います。
しかしドゥゲにはミノとの間にもうけたサウォルという娘がいて…
その後ドゥゲとサウォルは離れ離れになり、そのままサオゥルは大人になります。
その後チャンピンという青年と知り合ったサウォル。
じつは彼にはある秘密があり…

韓国ドラマ-いとしのクムサウォル-あらすじ-49話〜51話

いとしのクムサウォル 49話

ドゥクエはいまだにマヌに復讐したいと考えていましたが、チャンビンもドゥクエのことを許すことができません。二人の感情はなかなか収まるどころか、むしろますます燃え盛っていくのでした。そんなとき、ミランとオランに会ったホンドは、自分の気持ちを抑えることができず、嗚咽してしまいます。

一方、サウォルはチャンビンがドゥクエと仲良くしてくれたらいいと考えています。しかし、チャンビンはドゥクエのことを許せないので、それは実現不可能なことでした。それでもサウォルはチャンビンに尋ねて、なんとか・・ドゥクエのことを許せませんか?と言います。チャンビンはサウォルの話を聞きはしますが、それ以上にドゥクエに対する復讐心のほうが上回り、許すことはできないと回答します。

それどころか、ドゥクエのことになるとチャンビンの反応は急に冷ややかになります。一方、マヌは松倉庫の所在地がどこなのか気になっていました。気になるどころかマヌはついに所在地を把握し、ある恐ろしいことを考えます。それは・・松倉庫を一気に失くしてしまうことです!ドゥクエ・・マヌ・・チャンビン・・3人の怒りと思惑が激しく交錯していきます...。

<スポンサーリンク>

いとしのクムサウォル 50話

言いようのない緊張感に包まれながら、裁判は粛々と進んでいきます・・。そのとき、証言台に一人の人物が立ちました。その人物はとても見覚えのある人物・・そうです・・あのホンドです!この裁判は絶対に無効にしてやる!と意気込むのはヘサンですが、彼女はセフンの兄がホンドであると主張して、この裁判は無効にすべきだと言います。

一方、チャンビンは工事現場を訪れて市の視察に対応しようとしていました。しかし、チャンビンが訪れた工事現場で大変な事態が起きてしまいます。それは・・天井から彫刻が落下して・・チャンビンの頭に直撃してしまったことです!こうしてチャンビンはケガをしてしまいましたが、チャンビンを助けようとしたドゥクエも同じようにケガをしてしまいます。

ケガの程度はむしろドゥクエのほうが大きく、彼女は医者から二度と歩けないと言われてしまうほどでした。リハビリを行えばなんとか歩けるかもしれない・・そんな瀬戸際な状況でしたが、ドゥクエはなんとチャンビンの助けを借りながらリハビリを続けていき、ついに歩けるようになります。そんなとき、ドゥクエのもとにマリとグクジャがやって来て、これまでのことを許してほしいとドゥクエに謝罪します。

一方、マヌは自らの悪事が暴露されてしまい、罪人となって監獄に閉じ込められてしまいます。マヌも自分の悪行を後悔し始めますが、彼女は全てを失って初めて、自分のしでかしたことの大きさを痛感するのでした。マヌはずっとこのまま裁判を続けるつもりでいましたが、ついに控訴も取りやめることにしました。

自分がいかに貪欲に任せて行動してきたか・・いかにドゥクエを傷つけてきたか。マヌのドゥクエに対して向けられてきた怒りは、今度は自分に向けられていきます・・。そしてとうとう、ヘサンとマヌに刑が言い渡されるときがきました。二人は共に有罪とされ、共に懲役5年の刑を言い渡されます。そして時計の針は無常なほど早いスピードで進んでいき…。

一気に5年の月日が流れます…
ドゥクエはポグムグループのリーダーとなり、責任感のあるCEOとして社内でよい評判を得ています。彼女がそれだけの信任を得ているのは、側でしっかりサポートしてくれる存在があったからでした。そのサポート役は、なんとかつての好敵手、チャンビンです。チャンビンはいつもドゥクエの側にいて、ドゥクエのことを守っています・・。

やがてマヌとヘサンも刑を終えて出所してきましたが、二人は一からやり直すことを心に決めます。ただ、ヘサンはセフンのところには戻りませんでした・・。サウォルは新しく保育園を設立しますが、そこへドゥクエが訪ねてきます!ドゥクエはサウォルに一言、あなたは私にとってかけがえのないプレゼントだった・・と言います...。

いとしのクムサウォル 51話

チャンビンは思いもよらないアクシデントに巻き込まれてしまいます・・。突然、事故に巻き込まれてしまったのです!チャンビンは軽傷ではすまず、病院に担ぎ込まれることに・・。ところが、チャンビンが運ばれた病院には、偶然にもサウォルが入院していました。

チャンビンの事故は警察の知るところとなり、警察は捜査するためチャンビンが入院している病院にやって来ます。警察が病院に行ってみると、そこにはマンフの姿があり、警察はすぐにマンフを連行します!マンフは抵抗するかと思われましたが、意外なことにあっさりと警察の言うことを聞いて連れて行かれます。そのころ、サウォルはどこで何をしていたのでしょうか?

実はこのとき、ドゥクエも病院に入院していて、サウォルはドゥクエに会いに行くのでした。ドゥクエは決して元気とはいえない状態・・それどころか一向に治らない病気に苦しんでいました。サウォルはドゥクエが苦しむ様子を見て、自身も胸を痛めます。どうしてこんなことに・・なんとか元気に回復してほしい・・サウォルはそう祈るばかりです。

しかし無情なことに、ドゥクエの状態はどんどん悪くなっていくのでした。ドゥクエはもう長くないと分かったサウォルは、最後の時を二人で過ごすのでした。交わす言葉は決して多くはありませんでしたが、サウォルは精一杯の気持ちを傾けて、ドゥクエの最後を見送ります。ドゥクエの最後ははかないものでしたが、心優しいサウォルに見送られたドゥクエの人生は、とても幸せでした。

ちょうどその頃のこと、裁判は着々と進んでいました・・。裁判の主役はヘサンですが、ヘサンに下される判決は確実に迫っていました。裁判では証人が出廷することになりましたが、出廷してきたのはセフンとホンドの夫シロでした。結局、ヘサンに下された刑は懲役5年、マヌも同じ刑でした。

それから5年の月日が流れ…
ドゥクエはポグムグループの将来を期待されながらCEOに就任します。彼女を影ながらサポートするのはチャンビンです。やがてヘサンとマヌが出所し、二人は一から仕事をやり直します。ヘサンのことを片時も忘れなかったのはセフンでしたが、ヘサンがセフンのところに戻ることはありませんでした・・。

サウォルは新たに保育園を設立、はりきって仕事をしながらも、3人の友人のことを思い出していました。そんなサウォルのもとへドゥクエがやってきます・・。ドゥクエはサウォルに一言、私にとってあなたは大きなプレゼントだと・・。サウォルはこの言葉を聞いて、心から生まれてきたよかったと思うのでした...。END

【いとしのクムサウォル-全話一覧】
いとしのクムサウォル-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-いとしのクムサウォル
-, ,