未生(ミセン)

韓国ドラマ-未生-ミセン-あらすじ-10話〜12話-ネタバレと感想

韓国ドラマ-未生-ミセン-あらすじ-10話〜12話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「未生(ミセン)」あらすじ 全話一覧
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。

 

未生(ミセン)あらすじ ネタバレ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「未生(ミセン)」10話~12話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-未生(ミセン)-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-未生-ミセン-概要

幼いころ囲碁のプロ棋士を目指していたグレ。
しかし父親の病気、他界により囲碁の世界をあきらめます。
そして現在26歳、職業はフリーター。
ある日のこと大手商社にインターンとして入ることになったグレ。
年齢のわりに社会人経験がなく、常識もあまり持ち合わせていないので周りよりも、どうしても一歩遅れてしまいます。
それでも2年間の契約社員の座を射止めることに成功したグレは営業3課に配属となります。
そこでグレは幼いころの以囲碁の経験から洞察力を生かした仕事で少しずつ成功していき…
社会人におすすめ☆2014年に「ミセンシンドローム」を引き起こしたビジネスドラマに注目です!

韓国ドラマ-未生-ミセン-あらすじ-10話〜12話

未生(ミセン) 10話

ベッキは職場から、何もしなくていいと言われていた。
でも新人なのに、何もしなくていいことはないはずだと考えて自分で仕事を探そうとする。
それでも、何もないと言われて仕事は本をひっくり返していれば言いと言われそんなのは仕事ではないと考えてストレスがたまるばかり。

サンシクは友人だから仕事で大口をもらえると確信していた。
返事を待っていると、仕事は断ると言われてしまいチャンスを逃す事になってしまった。
キム本部長は、お前が絶対できると言ったのにこの様か!と怒声を飛ばす。

謝るしかできず、断った理由は何なのかを電話で確認しようとすると衝撃を受けることになる。
仕事を断ったのは、相手がお前だという事と今は自分のほうが権力を持っているのをみせつけたかっただけだと言い出した。
昔はお前のほうが立場が上だったのが、気に入らなかったんだと・・・・。

仕事にそんな感情を入れるのかと、ショックを受けるサンシクは資料を全て破り捨ててしまう。
パク代理は、会社でも立場が強いわけでもなく、家庭でも奥さんに頭があがらなかった。
結婚し仕事も順調は順調なのに、どこか満たされず毎日悩んで生活を送っていた。

新人研修もかねて、得意先に回る事にしたパク代理はグレとベッキを連れて行くことに。
ベッキはパク代理が仕事ができない人間だと聞かされていて、グレはサンシクが褒めていた人間だと知っていた。
いいところを見せたいパク代理だったが、2人の前で恥をかかされてしまい・・・。

<スポンサーリンク>

未生(ミセン) 11話

ヨンイがソンジュン代理に怒られているのを聞いたグレは、話を聞いていると理不尽なことで怒られているのを知る。
そんな話があるかと考えて、助けようとするとサンシクが手助けをしてしまう。
いいタイミングで現れたサンシクに、全部を持っていかれてしまいグレは何もできなかった。

サンシクは部署は違っても、インターン時代からヨンイがお気に入りだった。
気にかけていたことを喜ぶ四位だったが、周囲の目は他部署が来たことが不快だった・・・。
営業3課は、新しいプロジェクトが動き出そうとしていた。

候補は二つあって、一つは中国になるレアアースの案件でもう一つはイランの原油に関わるもの。
会社はこれからの時代を先取りしたい思いがあって、レアアースの案件を推奨する。
でもサンシクは長年の経験と勘が働き、原油に取り掛かりたいと考えていた。

レアアースはライバルも少なくて、勝てる要素はたくさんあるのにあえて原油に挑むサンシク。
勝てる勝負より、どん底で勝つのを楽しんでいるようで誰も止めることはできない。
ドンシクは呆るものの、性分には逆らわずやるからには成功を目指すと言ってグレにも気合を入れる。

ヨンイは仕事で無理難題ばかりを押し付けられていて、ベッキはまだ仕事をもらうことができなかった。
グレやヨンイは時間が足りないかのように、走り回っている。
どうして自分だけ、こんな目に遭うのかに我慢の限界を迎えて・・・。

 

未生(ミセン) 12話

サンシクはキム本部長に呼ばれて、レアアースは危険な状態だと聞かされる。
提案したのは、本部長だが責任転嫁をして失敗は全て君のせいになると言い出した。
サンシクは、それでも逆境になったことで俄然やる気を燃やしてしまう。

まずは自分達と一緒に協力してくれる会社を探す必要があり、そこはドンシクとグレに任せることにした。
サンシクは作戦を考えていると、ヨンイがまたも嫌がらせを受けているのを見てしまう。
ソンジュンに近づいていき、声をかけると同時に足を蹴ってしまい足腰が大事だと仕返しをした。

ヨンイは感謝しながら、話しているとロシア談義になっていき会話の中でお互いにヒントを得た。
サンシクは中国ではなく挑戦に目標を切り替えればいけると判断する。
本部長に話すと、それならいけると考えるがサンシクの手柄になるのが憎い・・・。

ヨンイも資源課の誰がやっても通らなかった案件をまとめて、資料を作り上げた。
難関の炭素排出権という難題にとりかかり、資料を見たチョン課長はもしかしたらいけるかもしれないと考えた。
専務に見せると話して、直ぐに準備が進んでいく・・・。

サンシクは本部長と共に、会社の判断をもらうために会食先に向かう。
本部長は自分が考えたかのように、プレゼンを行うが結局会社の判断はNGだった。
本部長でさえも圧力をかけられ、資源課に仕事を奪われてしまう・・・。

【未生(ミセン)-全話一覧】
未生(ミセン)-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-未生(ミセン)
-, ,