韓国ドラマ-未生-ミセン-あらすじ-19話〜21話-ネタバレと感想

韓国ドラマ-未生-ミセン-あらすじ-19話〜21話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「未生(ミセン)」あらすじ 全話一覧
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。

 

未生(ミセン)あらすじ ネタバレ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「未生(ミセン)」19話~21話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-未生(ミセン)-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-未生-ミセン-概要

幼いころ囲碁のプロ棋士を目指していたグレ。
しかし父親の病気、他界により囲碁の世界をあきらめます。
そして現在26歳、職業はフリーター。
ある日のこと大手商社にインターンとして入ることになったグレ。
年齢のわりに社会人経験がなく、常識もあまり持ち合わせていないので周りよりも、どうしても一歩遅れてしまいます。
それでも2年間の契約社員の座を射止めることに成功したグレは営業3課に配属となります。
そこでグレは幼いころの以囲碁の経験から洞察力を生かした仕事で少しずつ成功していき…
社会人におすすめ☆2014年に「ミセンシンドローム」を引き起こしたビジネスドラマに注目です!

韓国ドラマ-未生-ミセン-あらすじ-19話〜21話

未生(ミセン) 19話

ヨルダンの事業を再開させることになった営業三課は、それぞえがどうするかの課題を出されていた。
会議の結果、グレの発想を聞いた全員が予想できなかった発想で驚くしかなかった。
いけそうな気がするけど、反対意見も多く出るかもしれないと考えたサンシクはソン次長に相談に行くと反対されてしまう・・・。

収益はもちろん出るだろうけど、それ以上の付加価値を見つける必要があると言われてしまった。
サンシクはグレに通らなかったことを伝えるが、グレはこのままでは負け犬のまま終わると伝える。
パクの残した傷跡を払拭したいと話しサンシクも、闘志を燃やして絶対に成功させると決めた。

チョン課長は、大きな会社にある派閥問題で頭を悩ませていた。
サンシクは、どこの派閥にも入っていないし専務とサンシクの間に居る自分はどっちに行くのが正解なのかと・・・。
ソンニョルは、グレがチョン課長に怒られているのを聞いてしまう。

そこで営業三課はヨルダン事業に取り掛かると聞いて、大騒ぎになってしまう。
話を聞いた他の課の連中は、どうして三課がやるのかと非常識だと騒ぎ出す。
サンシクが席を外していると、他の課の連中が怒ってやってくる。

グレは自分が言ったせいだと分かり、サンシクに謝るが決めたのは自分だからお前に責任はないと励ました。
絶対に成功させたいサンシクの思いを受けた、ドンシクとチョン課長はバイヤー探しに奮闘する。
全員が全力でなんとか案件を仕上げて、許可をもらおうとするがマ部長は何を考えているんだと罵り猛反対をされて・・・。

未生(ミセン) 20話

シン課長に呼ばれたヨンイは、近況を心配していたと話していた。
これからは取引相手だから、何度か会うと話して帰っていくがヨンイは気が進まなかった。
一番一緒に仕事をしたくない相手と、取引をするのは憂鬱になってしまう・・・。

帰って来たヨンイを見つけたベッキは、様子がおかしいヨンイに声をかけるけど何も無いと言われてしまう。
でも、モヤモヤを捨てきれずに飲みに行こうと誘うことになる。
同期4人で休憩が重なり、ソンニョルは荒れまくっていた。

解雇されてもいいから、上司に噛み付くと宣言するが三人はまだそんなことを言っているのかと反応は冷ややかだった。
営業三課の戦いは、すぐそこにまで迫っていた。
何度も打ち合わせを繰り返し、資料の切り替えのタイミングなど何度も練習を重ねた。

これで完璧とは、なぜか確信を掴めずサンシクは悩んでいた。
休憩しているサンシクに、グレは緊張しているから不安なんですと話し何度も練習したから大丈夫だと話しかける。
グレも自信をつけようと逆立ちをしたとき、世界地図が目に入って何かをひらめいて・・・。

常識あるプレゼンをしても、否定して叩かれると考えたグレは順番も何もかも常識から外そうと提案する。
インパクトを残さないと、この企画は日の目を見ないと力説する。
ドンシクはこれまでの苦労が無駄になると話して反対するが、納得いっていなかったサンシクはグレに賛成だと言い出して・・・。

 

未生(ミセン) 21話

営業三課の運命をかけたプレゼンが幕を開けて、サンシクが話し始める。
役員は、いけるかもというような雰囲気になって聞いていると、社長がついに口を開く。
企画を考えたのは新人だと聞いたと言って、グレに発案理由を問う事に。

グレは、自分の会社であり営業三課の力を発揮できたなら絶対にできると宣言した。
社長はこの一言を気に入って、やってみろとオッケーを出す。
グレの自分を信じることや、仲間を信じるという言葉は役員の邪な考えを吹き飛ばした。

昔は、みんな自信を持って全力で仕事をしていたのをそれぞれが思い出し、反対するものはいなくなった。
チョン課長は、グレの言葉で気づいたことがあった。
それは商社マンに必要なのは、熱意と情熱だと・・・。

専務にはつかず、サンシクの元で頑張る事を決意してようやく出口を見つけたかのように奮闘し始める。
グレが大きな結果を残したという噂は社内にも広がり、同期も喜んでいた。
嫉妬するベッキがヨンイに見抜かれて、自分達にしかできないことはきっとあると励ました。

ベッキはカン代理にモヤモヤと今後を相談しようとするが、話しかけられない・・・。
営業三課はみんなで祝杯だと盛り上がり、自分もああいうチームを組みたいし作りたいと思っていた。
1人でお酒を飲むしかなくて、いつもより飲んでしまい次の日遅刻して部長から呼び出しをされて・・・。

【未生(ミセン)-全話一覧】
未生(ミセン)-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-未生(ミセン)
-, ,