韓国ドラマ-未生-ミセン-あらすじ-25話〜27話-ネタバレと感想

韓国ドラマ-未生-ミセン-あらすじ-25話〜27話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「未生(ミセン)」あらすじ 全話一覧
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。

 

未生(ミセン)あらすじ ネタバレ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「未生(ミセン)」25話~27話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-未生(ミセン)-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-未生-ミセン-概要

幼いころ囲碁のプロ棋士を目指していたグレ。
しかし父親の病気、他界により囲碁の世界をあきらめます。
そして現在26歳、職業はフリーター。
ある日のこと大手商社にインターンとして入ることになったグレ。
年齢のわりに社会人経験がなく、常識もあまり持ち合わせていないので周りよりも、どうしても一歩遅れてしまいます。
それでも2年間の契約社員の座を射止めることに成功したグレは営業3課に配属となります。
そこでグレは幼いころの以囲碁の経験から洞察力を生かした仕事で少しずつ成功していき…
社会人におすすめ☆2014年に「ミセンシンドローム」を引き起こしたビジネスドラマに注目です!

韓国ドラマ-未生-ミセン-あらすじ-25話〜27話

未生(ミセン) 25話

グレとベッキはサンシクの指令を突破しようとして、ベッキの先輩に商品を買ってもらおうとする。
先輩はサンシクの考えを読み取り、自分には必要ないと突き放すことに。
グレはなんとしても、これを売らないといけないと奮闘しベッキにいやなら帰っていいと言い出す。

人通りのある地下鉄で売ろうと考えたが、そこに需要は無くて売れるはずも無い。
考えたグレは棋士の仲間がいる場所へと持っていくことにした。
ベッキはそこでグレの過去を知ってしまったが、やはり買ってはくれない。

お金があれば買うことは簡単だし、ここにいるみんなは君のためになら動く人たちだけどこれはできないと。
2人で肩を落としていると、サウナが目に留まりこれならいけると考えて見事に完売する。
サンシクにも報告し返ってくるが、何を学んだかを報告しろと言われる。

準備にひたすらに追われ、報告書を終えて帰ろうとした時ベッキにも遭遇する。
ベッキはグレの過去を知って、接し方を改めると決めて別れ際に「また明日」と伝えた・・・。
成長したグレは新しい案件を考えて、今度は考え抜いて作成し見事合格をもらうことができた。

サンシクやみんなは、グレの成長を自分のことのように喜んでくれてグレも嬉しかった。
ソンニョルは自分を悩ませる上司になんとかしたいと考えていくうちに、性格が変わってしまう。
明るさが消えて、表情も無くなったがグレも手助けをせずに乗り越えることを信じて見守っていた・・・。

未生(ミセン) 26話

ジュンシクはアメリカと大きな仕事を取ってきたが、ソンニョルは工場に負担が掛かりすぎると心配する。
誰もソンニョルの話を聞こうとせずに、結局仕事は進んでいく。
グレはやる気に満ち溢れ、カザフスタンの仕事を進めていた。

サンシクは上司に呼ばれ、グレを担当から外すようにと言われ今の彼なら絶対にできますと話す。
それでも、会社は契約社員はどうせいなくなると言い出しサンシクは何も言い返せない。
グレに言わないといけないけど、誰が見ても輝いているグレに切り出せない。

ヨンイも自分の考えた案件は、マ部長に邪魔をされて結局行うことができなかった。
ベッキも気持ちを入れ替えて頑張っていたが、頼まれた仕事を忘れるというミスをしてしまう。
やる気になるのはかまわんが、こういうときこそ冷静になるんだと叱られた。

ベッキはグレの話を聞いてしまうが、頑張っているグレに自分が言うのもおかしいと言えなかった。
サンシクがいないときに、上司が来て担当を変えていないことを指摘してしまう。
グレは自分を思って言えなかったことを、理解するが落ち込んでしまう。

ヨンイを気遣うチョン課長も、自分の昇進も掛かっていてヨンイを説得する。
でもヨンイに「次」があるとも言えなかったが、辞退を決めてしまったヨンイ。
ソンニョルの見越した通り、工場に負担はかかりすぎるという問題が発生して・・・。

 

未生(ミセン) 27話

ベッキは自分の考えた案件の結果ばかりが気になってしまい、カン代理に叱られてしまう。
それでも、承認されたことを聞くと喜ぶもののグレのことが気になってしまう。
担当を外されたと聞いて、何か励ますことはできないかを考えることに。

ソンニョルは工場に出向いて、今の生産状況の話をしに行くが喧嘩になってしまう。
工場の人間も、冷静を保てないほど生産に追われていて八つ当たりをしてしまった。
それで冷静になった一人のおじさんが、工場にある機械が古くて無理ができないと話す。

ここでの生産は限界だと知って、ジュンシクに話すが説得できなったんだと怒られてしまう。
あそこで無理なら、他でカバーするしかないと考えて協力してくれる工場を必死で探すことに。
その結果、赤字は免れて課長に誉められたソンニョルは久しぶりに達成感を味わった。

ヨンイの居る資源課では、相変わらずのパワハラの毎日でついにチョン課長が反撃に出る。
部長に、文句を言ってこれからは私たちに触らないようにと言ってしまった。
勇気ある一言のおかげで資源課は、前よりも固い結束力ができあがりヨンイの居場所もできてきた。

ソンニョルは、もう上司にも引かないと決めてから別人のように変わってしまった。
ジュンシクの仕事の話になり、工場が納期を守らないのに何もしないことを疑問に思いはじめる。
納期を守らないのに、どこか余裕のジュンシクに話をしに行くと・・・。

【未生(ミセン)-全話一覧】
未生(ミセン)-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-未生(ミセン)
-, ,