韓国ドラマ 女を泣かせて(第36話〜第37話)あらすじとネタバレ・キャスト情報

韓国ドラマ 女を泣かせて(第36話〜第37話) あらすじとネタバレ・キャスト情報

韓国ドラマ 女を泣かせては動画やDVDでも大人気!キャスト情報や相関図もネタバレ
女を泣かせて 豪華キャスト陣が送る視聴率22.8%を記録した大ヒット韓ドラ
韓流ドラマ 女を泣かせて あらすじ全話公開します!
☆女を泣かせての概要☆

元女刑事のドクインは最愛の息子を亡くし刑事の仕事を辞めた。
息子が通っていた高校の前に小さな食堂を開き、いじめられてる生徒や不良を見過ごせず。。。
おせっかいを焼いてしまうドクイン。
最愛の息子に与えることができなかった愛情があるがゆえの行動だが。
息子を失った傷は癒えることはなく、写真を見ては涙を流す日々を過ごしていた。
「女を泣かせて」は美しいロマンスと高度な作品です。

 

韓国ドラマ 女を泣かせて あらすじ キャスト

 

スポンサーリンク

女を泣かせて 第36話あらすじ

女を泣かせて 第36話

家を追い出されたウンスとヒョンソはカン会長が用意した家で暮らすこととなった。

ジンミョンは家を出たウンスにジンハン妻の居場所を聞きに行くが、ウンスは一切口を割らない…。

ヒョンソからジンハン妻の居場所を聞かれても答えないウンス。

するとヒョンソは薬を飲んで命を絶とうとしたのだ。驚いたウンスはジンハン妻の居場所を話す。

カン会長はジンハン妻を家に迎えた。ジンハンは妻と再会し喜び合う。

カン会長はジンハンが戻って来たから会社に戻って来いとジンミョンに告げる。

カン会長は早くジヌとイェジョンの婚約式を行おうとしていた。

しかしジヌはイェジョンとの結婚は考えてないと話し、イェジョンを呼び出すと結婚する気が無い事を伝えるのだった。

会長はジヌがまだドクインを好きなことを知り、ドクインに会いに行く。そしてジヌを手放せと話すのだった。

ウンスがドクインに会いに来た。そしてウンスはカン会長のせいで人が亡くなったと話したのだ。

ウンスは元刑事のドクインに話し、カン会長の弱みを暴こうと企んでいた…。

女を泣かせて 第37話 あらすじ

女を泣かせて 第37話

ウンスはドクインにカン会長が人を使い人の命を奪った証拠を掴みたかった。

ドクインはジヌを呼び出すとウンスが話していたことを伝える…。

ジヌはウンスの家を訪ねていくと何が望みなのか尋ねた。

ウンスは25年前のジンハンの水の事故はペク・ドヒョンが関係していて、そのせいでカン会長は

ペク会長から資金援助を受けたと推測していたのだ。

そして今回ペク会長の命を奪ったのはカン会長だと確信していた。

ジンミョンはウンスの話を聞きペク会長の件はカン会長の仕業なのかと考え始める…。

一方、ジンハンはウンスに会いに行くとカン会長への復讐に燃えるウンスに思い直すよう話したのだ。

しかしウンスは聞く耳を持たない。

ジヌはカン会長にウンスがドクインに話をしたことを告げた。

そしてカン会長がペク会長が亡くなった事に関係しているのか聞くが、会長は否定する…。

ウンスはカン会長に呼び出され警告された。

しかしウンスがその警告を守るはずもなく、カン会長と全面対決姿勢をとるのだった。

ドクインの食堂に元同僚のキム刑事が立ちり、ペク会長の交通事故が事件だという情報を得た。

ドクインはジヌに会うとウンスが言っていた人物がペク会長なのか確かめる。

ドクインはジヌからパク会長家との悪縁を聞き、カン会長に会いに行く。

そして命を奪うほど憎かったのかと聞いたのだった。

ドクインは警察に情報を流したのはウンスなのかと尋ねるが、ウンスは否定する。

そしてウンスはカン会長の破滅が近づいていると悟ったのだった。

韓国ドラマ 女を泣かせて あらすじ一覧

→韓国ドラマ 女を泣かせて あらすじ全話一覧

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-女を泣かせて
-, ,