リメンバー ~記憶の彼方へ~

韓国ドラマ-リメンバー ~記憶の彼方へ~-あらすじ-1話〜3話-最終回まで感想も!

韓国ドラマ-リメンバー ~記憶の彼方へ~-あらすじ-1話〜3話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「リメンバー ~記憶の彼方へ~」あらすじ 各話
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。
視聴率27%超え!感動のラブサスペンス。

リメンバー 韓国ドラマ あらすじ ネタバレ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「リメンバー ~記憶の彼方へ~」1話~3話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-リメンバー ~記憶の彼方へ~-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-リメンバー ~記憶の彼方へ~-概要

アルツハイマー病のジェヒョクは死刑囚として監獄に入っているが、じつは冤罪。
今では病気のせいで息子の顔も覚えられない状態に。。。
父親のために息子ジヌは無罪を晴らすために立ち上がります。
じつはジヌには記憶に関する特殊能力をもっていました。
その後弁護士となったジヌを主人公にしたヒューマンサスペンスです。
もちろんラブもあり♡

韓国ドラマ-リメンバー ~記憶の彼方へ~-あらすじ-1話〜3話

リメンバー ~記憶の彼方へ~ 1話

無事に最年少の弁護士となったジヌ。
大学生の女の子を殺害した!と疑われ、死刑が求刑したジヌの父ジェヒョ。
息子であり、弁護士のジヌは、4年来、再審を担うことに!
そんな中、ジェヒョクは、アルツハイマーが進んでいたのだった。
もうジェヒョクは、ジヌが我が子。ということもわからないでいた。
だが、ジヌは、父親ジェヒョクのルツハイマーが進んでいることがわからない。
そんな中、殺人犯として捕った父親のことを考えると、ジヌはいたたまれないでいた。
しかも、ジェヒョクのアルツハイマーを利用して、犯人扱いした警察に激怒していたジヌだった

リメンバー ~記憶の彼方へ~ 2話

女子大生の殺人容疑で死刑宣告を受けているソ・ジェヒョクの、4年ぶりの再審を担当することになった弁護士のソ・ジヌ。
ジェヒョクはジヌの実父である。
そして、ジェヒョクはアルツハイマーが進行し、今ではジヌが息子であったことすら覚えていない。
ジェヒョクの記憶が薄れていることに気づかず、そんな最中、殺人容疑で逮捕されてしまった父を思うたび、やりきれない思いになるジヌ。
ジェヒョクが病気なのをいいことに、ぬれ衣を着せ、犯人に仕立て上げた警察に憤りを抑えきれないジヌ。事件が起きた時、高校生だったジヌは学校を中退し、史上最年少で弁護士試験に合格し、弁護士という肩書を手にして現れる。
しかし、肝心のジェヒョクが4年ぶりの再審を控訴しないと申し出たため、ジヌは必ず勝つ自信があるので諦めないでほしいと説得する。
果たしてジヌの信念が父親の名誉を挽回できるのか。

リメンバー ~記憶の彼方へ~ 3話

父親を助けるためには弁護士が必要だと思ったジヌ。
母と兄の納骨堂で偶然弁護士のパク・ドンホを見かけたジヌは、ドンホに父の弁護を引き受けてほしいと頼む。
しかしドンホはそれ相応の報酬がなければできないと突っぱねる。
何としてもドンホに弁護を頼みたいジヌは、ヤミ博打で得た1億ウォンを持ち、ドンホの弁護士の事務所に押しかける。
ジヌを心配して追いかけたイナは、行きがかり上、博打場でジヌを助け一緒についていく。
大金を積まなければ弁護しないとまたしても突っぱねようとするドンホの机に、ジヌは1億ウォンをばらまいて、何としても弁護してくれと頼み込む。
しかし、ドンホはジヌの頼みを断る。
イナはジヌに、法曹界で評判の悪いドンホに近づくなと話すが、ジヌは何の関係があるのかと冷たくあしらう。

【リメンバー ~記憶の彼方へ~-全話一覧】

リメンバー ~記憶の彼方へ~-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-リメンバー ~記憶の彼方へ~
-, ,