商道(サンド)

韓国ドラマ-商道(サンド)-あらすじ-13話〜15話-ネタバレと感想

韓国ドラマ-商道(サンド)-あらすじ-13話〜15話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「商道(サンド)」あらすじ 全話一覧
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。
視聴率33.1%を記録!動画も話題に♩

商道-サンド-韓国ドラマ あらすじ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「商道(サンド)」13話~15話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-商道(サンド)-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-商道(サンド)-概要

時は19世紀、朝鮮王朝。父親に変わり訳官を目指すサンオク。
ある日チョミュンに冤罪の罪を着せられそれによって父親を亡くし、自分は身分をおとされてしまいます。
しかしその後商人の師匠ドゥクチュとの出会いがあり、サンオクは商人としての才能を開花させていきます。
ただし成功への道を歩くサンオクの前にまたしてもチョミュンが立ちはだかり…
朝鮮時代に貿易で大成功を収めたというサンオクの波瀾の物語が今、はじまります。

韓国ドラマ-商道(サンド)-あらすじ-13話〜15話

商道(サンド) 13話

燕京に密行したのは、湾商側からはサンオクとサムボ、松商側からはタニョンとファン・ボテでした。これから協力して取引を行うところでしたが、その直前にサムボが団練使に逮捕されてしまいます。サンオクはすぐさま機転を利かせて、敬差官のフリをしてサムボを救出します。その頃、湾商のチョン・チスは松商大房のパク・チュミョンと対面していました。チュミョンはチスに誘いをかけ、湾商にいてもあなたの立場は危うくなるばかりだろうと言います。

一方、ようやく燕京に着いたサンオクとサムボは、人参を売ろうと意気込んでいましたが、どれだけ頑張っても一向に人参が売れません。その理由は、燕京中に厄介な噂が広まっていたためでした。その噂とは、人参を食べれば胃を痛める・・毒が中に入ってる・・というものでした。こうしてサンオクらは、まず人参に対する間違った認識から正していくことにします...。

<スポンサーリンク>

商道(サンド) 14話

燕京で人参を売るためには、薬材商の店主の心を動かす必要がありました。のためサンオクは、漢民族の店主に呉偉業の詩を送ります。呉偉業の詩は、明への恨みをもっている店主の心を慰めるのに効果的でした・・。こうして店主は心を動かされ、サンオクが持ってきた人参を全て買うといいます。その夜のこと、松商のタニョンはサンオクからどうしてチュミョンのもとで働いているのかと訪ねられます。

サンオクは、松商大房チュミョンのことを残忍な人間だと思っていたのです。ところが、サンオクは意外な事実を知らされることになります。それは、タニョンとチュミョンが親子であるということです!この事実にサンオクはショックの色を隠すことができません...。

 

商道(サンド) 15話

薬剤商の店主は、信頼するサンオクに200両を与えます。サンオクはそのお金を使って、まず遊郭の妓生張美齢を救出します。ところが、サムボはこれは大金のムダ使いだと言ってサンオクを非難します。一方、湾商のドゥクチュはこのことを極秘にせよと言います。さて、大定江の船は何者かによって放火されていました・・。

犯人はまだ明らかになっていませんが、ドゥクチュは松商の仕業ではないかと思っています。こうした状況を見て、もうすぐ湾商が潰れると確信したチョン・チスは、松商に寝返る決心をします。一方、サンオクが妓生に200両を与えたことは、サムボがしゃべったことで義州中に広まります。完全に松商に寝返ったチョン・チスは、パク・チュミョンから指示を受け、湾商の商権を奪う作戦を実行します...。

【商道(サンド)-全話一覧】
→商道(サンド)-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-商道(サンド)
-, ,