商道(サンド)

韓国ドラマ-商道(サンド)-あらすじ-16話〜18話-ネタバレと感想

韓国ドラマ-商道(サンド)-あらすじ-16話〜18話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「商道(サンド)」あらすじ 全話一覧
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。
視聴率33.1%を記録!動画も話題に♩

商道-サンド-韓国ドラマ あらすじ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「商道(サンド)」16話~18話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-商道(サンド)-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-商道(サンド)-概要

時は19世紀、朝鮮王朝。父親に変わり訳官を目指すサンオク。
ある日チョミュンに冤罪の罪を着せられそれによって父親を亡くし、自分は身分をおとされてしまいます。
しかしその後商人の師匠ドゥクチュとの出会いがあり、サンオクは商人としての才能を開花させていきます。
ただし成功への道を歩くサンオクの前にまたしてもチョミュンが立ちはだかり…
朝鮮時代に貿易で大成功を収めたというサンオクの波瀾の物語が今、はじまります。

韓国ドラマ-商道(サンド)-あらすじ-16話〜18話

商道(サンド) 16話

チョン・チスが湾商を裏切った・・その事実はドゥチュをはじめ湾商全体に伝わります。ある者は怒りを抑えきれず、ある者はショックで言葉が出てきません。そして、松商の調略によって確実に落ちていく湾商の売り上げ・・。ミグムにとっては、チスが松商に寝返ったことにより、結婚が破談してしまいます。そのことで深く傷ついたミグムですが、チョン・チスは松商で大行首に抜擢されます!

一方、サンオクが200両を悪用したことについて、ドゥクチュがサンオクを問いただします。サンオクは事実をきちんと話したうえでドゥクチュを説得、さらにドゥクチュから本廛書記に任命されます。これからは湾商を救うための策を講じてくれ・・。サンオクはドゥクチュから直々に献策を求められます...。

<スポンサーリンク>

商道(サンド) 17話

松房に絹を買いに来た貢人は、取引担当のタニョンに対して裏金を要求します。ところが、タニョンはこれを断固拒否、貢人たちを怒らせてしまいます。貢人たちは次に湾商を訪れますが、そこでも裏金を要求しますが、ここではドゥクチュが断ります。頑ななドゥクチュを見てサンオクは首をかしげますが、ドゥクチュの方針はあくまでも人の道理を貫くことでした。

商売上こちらに有利となる話であっても、人の道に外れる行為であれば、それを絶対に行わないこと。これがドゥクチュが持っている商売人としてのポリシーだったのです。一方、サンオクの母は旅籠屋を経営していましたが、ここに貢人たちが宿泊します。貢人たちは、入札を行い湾商と松商の安いほうを買うと話していましたが、サンオクはこの話を盗み聞きします。これで安い値段を提示すると思いきや、サンオクは貢人の裏をとる作戦を実行します...。

 

商道(サンド) 18話

あるとき、義州の役所では盛大な酒宴が開かれていました。その酒宴には朝廷からも人が訪れ、とても華やかな雰囲気となります。サンオクも酒宴に出席しましたが、そこで思いがけない人物と再会します。それは、柵門で世話になった吏曹判書ユン・ジョンホです。ジョンホはサンオクのことを優しく慰めたうえに、耳寄りな情報をもたらします。それは近々、特別な科挙が行われるというものでした。

一方、チョン・チスはパクチュミョンから特別な命令を受けます。それは・・湾商の息の根を止めてしまえ!というものです。科挙が行われることを知ったサンオクは、紙への需要が高まるだろうと予想し、紙を売ることにします。そして商団を組んで遠征に出かけます...。

【商道(サンド)-全話一覧】
→商道(サンド)-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-商道(サンド)
-, ,