商道(サンド)

韓国ドラマ-商道(サンド)-あらすじ-28話〜30話-ネタバレと感想

韓国ドラマ-商道(サンド)-あらすじ-28話〜30話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「商道(サンド)」あらすじ 全話一覧
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。
視聴率33.1%を記録!動画も話題に♩

商道-サンド-韓国ドラマ あらすじ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「商道(サンド)」28話~30話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-商道(サンド)-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-商道(サンド)-概要

時は19世紀、朝鮮王朝。父親に変わり訳官を目指すサンオク。
ある日チョミュンに冤罪の罪を着せられそれによって父親を亡くし、自分は身分をおとされてしまいます。
しかしその後商人の師匠ドゥクチュとの出会いがあり、サンオクは商人としての才能を開花させていきます。
ただし成功への道を歩くサンオクの前にまたしてもチョミュンが立ちはだかり…
朝鮮時代に貿易で大成功を収めたというサンオクの波瀾の物語が今、はじまります。

韓国ドラマ-商道(サンド)-あらすじ-28話〜30話

商道(サンド) 28話

ドゥクチュは商団として生き残るために人参交易権を持たなければならないと考えていました。そこでサンオクに指示して、人参交易権の分配に参加させます。ところが、競争相手がとても多く、朝鮮中の商団が人参交易権の獲得を目指していました!その競争を勝ち抜くには、今の湾商はあまりにも力不足だったのです・・。

さらに、ドゥクチュとサンオクを落胆させるような事実が発覚します。それは、人参交易権を獲得するためには、技術者よりも朝廷へのコネが必要だということです。こうした方法で商権を得ることは、商道に反するものでした。このことでドゥクチュとサンオクは激しく葛藤します。そんなとき、松商で働くチェヨンがサンオクのもとにやってきて、ある知らせをもたらします...。

商道(サンド) 29話

京商は一万斤の人参を獲得しましたが、湾商はそれに負けじと7千斤の人参を獲得します。要するに、サンオクが仕掛けた作戦は大成功でした!松商は裏金を使いながら3千斤の人参しか獲得できませんでしたが、湾商はサンオクの作戦が功を奏して、汚い手を使わずに7千斤を獲得したのです。この信じられない結果、歴史的な大逆転劇に、松商サイトは愕然とします。

パク・チョンギョンはサンオクに助けてもらったことに喜び、今後もバックアップすることを約束します。そして裏取引をするよう勧めますが・・これはサンオクが断固拒否します。一方、松商は歴史的な大敗北を喫して意気消沈しています。それどころか、失敗の責任を追求して、各都房たちがチュミョンを追い出そうとします!しかしチョン・チスが動いて、反乱の首謀者は痛めつけられ、チュミョンに謝罪させられます...。

 

商道(サンド) 30話

ドゥクチュはサンオクの活躍に報いるため、サンオクを都房に任命します。そしてサンオクはふたたび湾商を離れ、柳門へと向かいます。一方、松商でも人事異動があり、チョン・チスが本店の都房になります。そして彼の命令で動く手下を集め、一大派閥を形成していきます・・。しかし、松商は人参交易権獲得で多額のお金を使っており、その影響で厳しい財政難に陥ります。

そんな中、パク・チュミョンは義州の大定運営権を売却するよう指示します。そして、人参交易で受けたダメージを挽回すべく、京商が手配する予定だった人参畑を横取りしようとします・・。なりふりかまわない挙に出る松商は、京商に対して人参の割り当てを譲れと脅しをかけていきます!一方、湾商は完全に復権し、人参交易権を獲得して波に乗っています...。

【商道(サンド)-全話一覧】
→商道(サンド)-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-商道(サンド)
-, ,