韓国ドラマ-商道(サンド)-あらすじ-40話〜42話-ネタバレと感想

韓国ドラマ-商道(サンド)-あらすじ-40話〜42話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「商道(サンド)」あらすじ 全話一覧
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。
視聴率33.1%を記録!動画も話題に♩

商道-サンド-韓国ドラマ あらすじ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「商道(サンド)」40話~42話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-商道(サンド)-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-商道(サンド)-概要

時は19世紀、朝鮮王朝。父親に変わり訳官を目指すサンオク。
ある日チョミュンに冤罪の罪を着せられそれによって父親を亡くし、自分は身分をおとされてしまいます。
しかしその後商人の師匠ドゥクチュとの出会いがあり、サンオクは商人としての才能を開花させていきます。
ただし成功への道を歩くサンオクの前にまたしてもチョミュンが立ちはだかり…
朝鮮時代に貿易で大成功を収めたというサンオクの波瀾の物語が今、はじまります。

韓国ドラマ-商道(サンド)-あらすじ-40話〜42話

商道(サンド) 40話

民の多くは高利貸しに苦しめられていましたが、サンオクはこれをなんとか救出したいと思っていました。そこで本店書記のホン・デスに相談したところ、デスは素晴らしい打開策を提案します。それは、両班からお金を借りて、そのお金を安い金利で民に貸すというものでした。民を想うホン・デスの優しい人柄に感銘を受けたサンオクは、彼のことを信頼し提案をすぐに実行に移します。まず、湾商は金を溜め込む両班から莫大なお金を借入します・・。

次いで、借りたお金を低利で民に貸し与えます・・。こうして、それまで高利貸しに苦しめられてきた民衆が、一気に湾商のもとに群がってくるようになりました。逆に、高利貸しで巨万の富を築いてきた松商は追い詰められていきます。松商のトップチョン・チスは、やむなく高利貸し事業から撤退します...。

商道(サンド) 41話

あるとき、サンオクとホン・デスは官衛に護送されてしまいます・・。その罪は、山中で盗賊に塩を分け与えたというものですが、盗賊たちが更正しながらサンオクの放免を訴えたので、サンオクは無事に釈放されます。ホン・デスは休暇をもらいとある山中に向かいますが、タニョンが鉱山を営んでいました。ホン・デスはタニョンにウソをつき、金脈が見つからなくて苦しむ民を救いたいので、力を貸してほしいと言います。

タニョンはホン・デスのことを信頼していたので、何も疑うことなく自分の判断で500両をホン・デスに渡します。しかし、山中では逆徒たちが怪しい動きをしています・・。一方、湾商の経営は絶好調、今度は1万2千斤の人参交易権を獲得します!責任者としてウ・ヨランが燕京に向かいますが、その途中で匪賊に襲われてしまます...。

 

商道(サンド) 42話

久々に義州を訪れていたのはタニョンですが、その目的は採掘した金で象眼の舎利瓶を作ることでした。しかし、偶然見かけたサンオクの隣にホン・デスがいるのを目撃し、タニョンは衝撃を受けます。彼は鉱業主であり、民衆を救うために助けを求めてきたはず・・それなのになぜ・・。

その日の夜、サンオクはタニョンの訪問を受け、ホン・デスの正体を教えてほしいと言われます。これでサンオクの心の中にホン・デスに対する疑惑が芽生え、ホン・デスのことを探るようになります。サンオクは自分の部屋でホン・デスと将棋をさすことになりますが、そこで思いもよらない危機が迫ります。絶対絶命だと感じたサンオクは、和尚から受け取った2番目の教えの袋を開けます。そこに書かれていた文字は・・鼎でした...。

【商道(サンド)-全話一覧】
→商道(サンド)-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-商道(サンド)
-, ,