帝王の娘スベクヒャン

韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-あらすじ-16話〜18話-最終回まで感想も!

韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-あらすじ-16話〜18話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「帝王の娘スベクヒャン」あらすじ 全話一覧
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。
視聴率11%超え!

帝王の娘スベクヒャン 韓国ドラマ あらすじ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「帝王の娘スベクヒャン」16話~18話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-概要

6世紀はじめの百済では24代国王東城(トンソン)が国を治めていました。
カリム城の城主であり貴族のペク・カは辺境へと送られそうになっていた。
そのころ娘のチェファは王のいとこであるユンと秘密で付き合っていました。
そんなある日彼の子を身ごもり…

 

韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-あらすじ-16話〜18話

帝王の娘スベクヒャン 16話

チンムに言われてチェファの事を消そうとしていた部下は、
クチョンの事を襲う。
チェファは命からがらソルランと妹を連れて逃げ隠れていた。
しかしその途中で目を負傷して何も見えなくなってしまうのだった。

チェファ達家族の家は、跡形もなく焼き払われていた。
そこにやってきたのはミョンノンだった。

帝王の娘スベクヒャン 17話

チェファの事を心配したソルランは、
なんとか母親の目を治したいと病院へ向う。

ソルヒはチェファの元にいたのだが
何も見えなくなってしまったチェファは、
妹のソルヒに向って、クチョンではなく王のユンが実の父親である事、
貴方の本名はスペクヒャンというのよ、と話してしまう。

 

帝王の娘スベクヒャン 18話

本当はソルヒではなく、ソルランの事なのに…
最期の最期に、今時分が話していた相手は
ソルランではなくソルヒだと知ったのだが。
チェファはそのままこの世を去ってしまった。

ユンはというと、
チェファのことを思いながらも何も知らずにいた。

【帝王の娘スベクヒャン-全話一覧】
帝王の娘スベクヒャン-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-帝王の娘スベクヒャン
-, ,