帝王の娘スベクヒャン

韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-あらすじ-37話〜39話-最終回まで感想も!

韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-あらすじ-37話〜39話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「帝王の娘スベクヒャン」あらすじ 全話一覧
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。
視聴率11%超え!

帝王の娘スベクヒャン 韓国ドラマ あらすじ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「帝王の娘スベクヒャン」37話~39話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-概要

6世紀はじめの百済では24代国王東城(トンソン)が国を治めていました。
カリム城の城主であり貴族のペク・カは辺境へと送られそうになっていた。
そのころ娘のチェファは王のいとこであるユンと秘密で付き合っていました。
そんなある日彼の子を身ごもり…

 

韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-あらすじ-37話〜39話

帝王の娘スベクヒャン 37話

ソルランはどうしても人の命の尊さを優先してしまい、
なかなか指令通りには動けなかった。
そんなソルランにミョンノンは厳しく指導する。

ソルヒは戦いを止められるのならば自分は進んで敵肩に向かうと言うが、
ユン王はそんなスペクヤンの事が心配でたまらない。

帝王の娘スベクヒャン 38話

ソルヒのことをもっと王の娘として振る舞ってはと考えたミョンノン。
ミョンノンはソルヒにあるアドバイスをする。

そしてユン王はとうとう決断ようだ。
チンムはスペクヒャンが敵肩に行く事になったのかと、ソルヒに確認に行くが…
ソルヒはてっきりユンは自分の事を手放さないものだと信じきっていたため
チンムのこの言葉に衝撃を受ける。

 

帝王の娘スベクヒャン 39話

ソルヒはミョンノンからアドバイスされてからというもの、
毎日のように努力を積み重ねた。
同じ頃、偶然にもソルランも同じ努力をしていた。

そんな中、ミョンノンへの気持ちがわからなくなるソルラン。
もしかしてこれは恋なのでしょうか、、

【帝王の娘スベクヒャン-全話一覧】
帝王の娘スベクヒャン-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-帝王の娘スベクヒャン
-, ,