韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-あらすじ-61話〜63話-最終回まで感想も!

韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-あらすじ-61話〜63話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「帝王の娘スベクヒャン」あらすじ 全話一覧
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。
視聴率11%超え!

帝王の娘スベクヒャン 韓国ドラマ あらすじ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「帝王の娘スベクヒャン」61話~63話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-概要

6世紀はじめの百済では24代国王東城(トンソン)が国を治めていました。
カリム城の城主であり貴族のペク・カは辺境へと送られそうになっていた。
そのころ娘のチェファは王のいとこであるユンと秘密で付き合っていました。
そんなある日彼の子を身ごもり…

 

韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-あらすじ-61話〜63話

帝王の娘スベクヒャン 61話

ソルヒはチンムといる時間が多かった。
しかし、チンムこそが我が息子…
ソルヒの事を本当の娘だと思い込んでいるユン王はどうしていいかわからなくなった。

ソルランはというと、ミョンノンに協力してもらって
母親であるチェファの事を知っているであろうマックムに会いに行く。

帝王の娘スベクヒャン 62話

ソルランが国を出て行ったのを知ったソルヒは
すぐにソルランの後をつけるように言いつける。

ソルランとミョンノンはマックムに会う前に
捕らえられてしまった…

 

帝王の娘スベクヒャン 63話

二人が捕まったのは、ソルヒが送り込んだ人物ではなく
スニムンの仕業だった。
そしてユン王を訪ねて来るスニムン。

捕まっている間に、ミョンノンとソルランの仲は
これまでよりも親密になっていった。

【帝王の娘スベクヒャン-全話一覧】
帝王の娘スベクヒャン-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-帝王の娘スベクヒャン
-, ,