帝王の娘スベクヒャン

韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-あらすじ-82話〜84話-最終回まで感想も!

韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-あらすじ-82話〜84話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「帝王の娘スベクヒャン」あらすじ 全話一覧
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。
視聴率11%超え!

帝王の娘スベクヒャン 韓国ドラマ あらすじ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「帝王の娘スベクヒャン」82話~84話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-概要

6世紀はじめの百済では24代国王東城(トンソン)が国を治めていました。
カリム城の城主であり貴族のペク・カは辺境へと送られそうになっていた。
そのころ娘のチェファは王のいとこであるユンと秘密で付き合っていました。
そんなある日彼の子を身ごもり…

 

韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-あらすじ-82話〜84話

帝王の娘スベクヒャン 82話

とうとうクチョンはソルヒのことを見つけてしまった。
久しぶりに見るソルヒは、なんとユン王の娘として生きていたのだ。
ショックを隠しきれないクチョン。

ソルランは敵の地に潜り込んで仕事を全うしていた。
相手のスニムンはまさかソルランがユンの使いとも知らずに
すっかり家族のように信じ込んでいた。

しかしミョンノンは、いつまでも敵の地にいるソルランが心配で仕方ない。

<スポンサーリンク>

帝王の娘スベクヒャン 83話

スペクヒャンがソルヒであると間違いないと思ったクチョンは、
こっそりソルヒに会いに行く。
ソルヒは素直に父親クチョンとの再会を喜んだのだが…

チェファに加えて、ソルランまでもこの世から去ってしまったと
クチョンに言うソルヒ。信じられませんね。

ソルランは何も知らずに一生懸命自分の使命を果たそうと頑張っています。

 

帝王の娘スベクヒャン 84話

ソルランの働きにより、強情なスニムンも次第に心を持つようになる。
一緒に解決策を考えてくれるソルランの懸命な姿に心を打たれたのでしょう。
もっと、国をよくするために、
お互い歩み寄る方針を受け入れようとするスニムン。

ユン王からの申し出に対して、手紙を出したようです。

【帝王の娘スベクヒャン-全話一覧】
帝王の娘スベクヒャン-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-帝王の娘スベクヒャン
-, ,