帝王の娘スベクヒャン

韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-あらすじ-85話〜87話-最終回まで感想も!

韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-あらすじ-85話〜87話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「帝王の娘スベクヒャン」あらすじ 全話一覧
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。
視聴率11%超え!

帝王の娘スベクヒャン 韓国ドラマ あらすじ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「帝王の娘スベクヒャン」85話~87話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-概要

6世紀はじめの百済では24代国王東城(トンソン)が国を治めていました。
カリム城の城主であり貴族のペク・カは辺境へと送られそうになっていた。
そのころ娘のチェファは王のいとこであるユンと秘密で付き合っていました。
そんなある日彼の子を身ごもり…

 

韓国ドラマ-帝王の娘スベクヒャン-あらすじ-85話〜87話

帝王の娘スベクヒャン 85話

ユン王の申し出に対して、スニムンの条件を付けて返答をする。
ソルランは、まだスニムンの傍から離れられずにいた。

ソルヒから、ソルランはもう生きてはいないのだと言われたものの
ソルランはどこかにいるはずだと考えたクチョン。
ユン王への仕返しなどは辞めて、ソルランに会う為に出発する。

<スポンサーリンク>

帝王の娘スベクヒャン 86話

クチョンとソルランは偶然にも同じ土地に来ていた。

ソルヒはソルランとミョンノンがうまくいっているのに
ミョンノンがユン王の後継者になっては自分の立場がないと考える。
どうにかチンムを後継者にしたいソルヒは、
ソルランがまだスニムンの所にいるにもかかわらず
ばれるようなことを言ってしまう。

 

帝王の娘スベクヒャン 87話

クチョンとソルランは、再会を果たした。
しかし…
ソルヒが余計な事を吹き込んだせいでソルランがユン王の使いだと
スニムンにばれてしまった。
だが、ソルランの一途な思いを聞いてスニムンも本当に心を入れ替えた。
そしてユンの国とスニムンの国は和解し、協力しあう事を誓った。

【帝王の娘スベクヒャン-全話一覧】
帝王の娘スベクヒャン-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-帝王の娘スベクヒャン
-, ,