韓国ドラマ-あの空に太陽が-あらすじ-最終回まで感想あり-118話〜121話(最終回)

韓国ドラマ-あの空に太陽が-あらすじ-最終回まで感想あり-118話〜121話(最終回)

韓国ドラマ 「あの空に太陽が」あらすじです。
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。

動画サイトでも話題の韓ドラです。

あの空に太陽が 韓国ドラマ あらすじ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
それでは韓国ドラマ「あの空に太陽が」118話~121話(最終回)のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-あの空に太陽が-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

あの空に太陽が 概要

学校にも通えないまま、家計を支えながら生活しているインギョン(ユン・アジョン)は、継母マルスン(ユン・ボギン)と喧嘩っ早い弟ハンス(オ・スンユン)と暮らしている。
ある日、弟が拘置所に入れられてしまいマルスンはインギョンに保釈金を用意するようにせめるのだが、突然洋服店への就職を勧める。
「これからは働きながら学校に通えば良い」と言うマルスンの言葉にインギョンの夢は膨らんでいたが…。

6韓国ドラマ-あの空に太陽が-あらすじ-118話〜121話(最終回)

あの空に太陽が 118話

ジョンホの疑い通り、ミヌは死んでいなかった。
罪から逃れるため、死んだふりをしていたのだ。

ミヌは、インギョンの映画を陥れようとしていた。
しかし、テジュンの部下はミヌを突き止めて…。

あの空に太陽が 119話

ついにミヌは、殺人を認める。
監獄に入ってしまう、ミヌ。

ヒエはショックのあまり、失語症になってしまう。

しかし、ミヌはまだ諦めてはいなかった。
インギョンの映画をダメにしてやろうと、機会を伺っていて…。

あの空に太陽が 120話

インギョンの映画が公開される。
様子を見に来たインギョンは、観客たちの姿に感動するのだった。
また次回作を夢見る、インギョン。

一方ミヌがいる刑務所では、騒動が起こる。
ミヌは病院に運ばれ…。

あの空に太陽が 121話(最終回)

うまく刑務所を抜け出した、ミヌ。
インギョンはスンジュンの身の危険を感じ、気が気でない。
ジョンホもまた、スンジュンを探すのだが…。

ミヌは、逃亡中に怪我を負っていた。
スンジュンは、そんなミヌを心配そうに見ていて…。

 

【あの空に太陽が-全話一覧】
あの空に太陽が-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-あの空に太陽が
-, ,