千秋太后(チョンチュテフ)

韓国ドラマ-千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ-最終回まで感想あり-13話〜15話

韓国ドラマ-千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ-最終回まで感想あり-13話〜15話

韓国ドラマ 「千秋太后(チョンチュテフ)」あらすじです。
感想、キャスト、人物相関図など、最終回までネタバレありで全話配信します。
視聴率24.3%の韓国でも人気!

韓国ドラマ 千秋太后 チョンチュテフ ネタバレ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
それでは韓国ドラマ「千秋太后(チョンチュテフ)」13話~15話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-千秋太后(チョンチュテフ)-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

千秋太后(チョンチュテフ) 概要

時は10世紀末~11世紀初期。
高麗王朝の6代国王、王正宗は高麗に攻め入ってきた契丹は領土を一部譲るように要求。
国王はいいなり状態だが妹の千秋太后は猛反対する。
そして契丹に立ち向かうため戦に向かう。
しかし敵の罠にはまり絶対絶命に。
捕虜になるくらいならと断崖絶壁から身を投げ…
高き理想をもちつつも祖国を守るために戦う、波瀾にみちた千秋太后の物語が今、はじまる。

韓国ドラマ-千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ-13話〜15話

千秋太后(チョンチュテフ) 13話

延興宮主を事件の首謀者ではないかと疑うスは、ソンを迎えに来た彼女に息子は渡せないと申し伝える。
スの思いとは裏腹に、ソンは育ての母である延興宮主を追い返したスに失望する。
しかしチヤンからスの真意を伝えられたソンは母の気持ちに触れ、数日明福宮で過ごすことに。

一方ウォンスンらは、事件の真相が明らかになることを恐れ、スに罪を負わせようと画策していた。

<スポンサーリンク>

千秋太后(チョンチュテフ)14話

サガムンが成宗を暗殺しようとしていることを知ったチヤンは、サイルラに断固阻止するように命じる。

一方、共に過ごすうちに民を思う母の強い思いに触れたソンは、母を憎んできたことを悔いる。
その頃、ウクの妻としてひっそりと暮らすソルのもとをヒャンビが訪れ、明福宮に戻るよう伝える。
そして、黄州を捨てソンと共に開京で暮らすことを決めたスは西京にいる成宗を訪ねるが、
そこには成宗を狙うサガムンの姿があった。

千秋太后(チョンチュテフ) 15話

サガムンの放った毒矢が肩をかすったものの、かろうじて一命を取りとめた成宗。
朝廷では暗殺未遂事件の首謀者はスであるとする新羅系と、スを養護する北方系の臣僚らが激しく対立する。
意識の戻った成宗は、ソンを連れて開京に戻ろうとする。
それを知ったスは、成宗のもとへ駆けつけ身の潔白を訴えるが、成宗は耳を貸さない。
そんななかガムチャンはひそかに事件の真相を調べ始める

 

【千秋太后(チョンチュテフ)-全話一覧】
千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-千秋太后(チョンチュテフ)
-,