韓国ドラマ THE K2 あらすじ 最終回まで感想あり 12話

韓国ドラマ THE K2 あらすじ 最終回まで感想あり 全話を相関図やキャスト情報をネタバレ!12話

韓国ドラマ 「THE K2」を最終回まで全話 あらすじ ネタバレ!
相関図やキャスト情報。
Mnetで日本初放送!視聴率が気になります!

THE K2 韓国ドラマ あらすじ

 

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
それでは韓国ドラマ「THE K2」12話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ THE K2 相関図・キャスト情報はこちら

スポンサーリンク

THE K2 概要

看板工場で働く主人公ジェハの楽しみは仕事終わりのビール。
今日もいつも通り仕事が終わり、休んでいると一本の電話がかかってきます。
それは選挙事務所のビルの補修工事、断る理由もなくその仕事を受けたジェハは作業中にみてはいけない現場を目撃してしまったことから命を狙われるようになります。
じつはほかにも彼にはとんでもない秘密があったのです。
アクションシーンがかっこいい♡少女時代のユナがでていることでも注目をあびたドラマです。

THE K2 12話 あらすじ

ユジンはパク・グァンスを追い詰めることに成功すると、とどめを刺すために次の計画を実行する。
“クラウドナイン”とジェハの働きに計画は順調に進んでいるかのように思われたが、アンナの母ヘリンの死の真相について、予想だにしない証人が現れる。
更に、アンナはソンウォンにほだされていく。ジェハはアンナにソンウォンに利用されていると忠告するが、アンナは母の死の真相を追求するために、そしてソンウォンはユジンを引きずり下ろすために攻勢をしかけるのだった・・・。

ユジンの要求を呑んでパク・グァンスはカン・セジュンを与党に歓迎する。
その式典では与党関係者が冷ややかに拍手送り、グァンスはセジュンに「お手並み拝見をといこう」と囁く。
一方、アンナはソンウォンと共に母ヘリンの墓参りへとやってくる。
長年誰にも手入れをされていない墓を前に、アンナは涙を流して崩れ去る。
そこにはいた多くの報道陣は、アンナのただならぬ様子に何が起きているのか?と違和感を覚えていた。
そんな中、ソンウォンの携帯にジエンから「ヘリンのことで面白い情報が入った」と連絡が入る。

一方、ジェハはJSS武術コーチのソン・ヨンジュンからユジンやソンウォンらJBグループの新たな情報を聞くことになるのだった。
アンナとソンウォンはある刑務所へと入って行く。
そこにはジエンが話していた“面白い情報”が待っていたのだった。
面会室に現れた男はにやけた顔でアンナに「俺を覚えていないのか?あの日お前の部屋にいた男だよ」と語り始める。そして、アンナは気付く母ヘリンが亡くなった日に自分の背後に現れた男が、目の前にいる男だということに。
そして、男はあの日の夜ヘリンに何が起きたのかを語り始める。
男はただ金品を盗みに来ただけだったが、そこに現れたもう1人の人物を見たという。
そこまで言うと、「ここから先の真実は辛いがそれでも聞きたいか?」とアンナに尋ねるとアンナは「構わない」と続けるのだった。
そして男は取引の条件を出し、ソンウォンが用意させるのを見届けるとアンナの顔を見て「あの日、あんたの母さんに手をかけたのは、この前あんたがテレビに出ていた時に隣にいた女だよ」と告げる・・・。

ショックと怒りで困惑するアンナ。そしてその隣でソンウォンはしたり顔を見せていた。
アンナはすぐにユジンを捕まえると話すが、ソンウォンは言葉巧みに慎重にならなきゃいけないとアンナをコントロールする。
一方、ジェハはアンナの行方がファッションショーに出ることを知り、会場で合流する。
アンナはショーを前に緊張が高まると、ソンウォンに「もう一度薬が欲しい」と伝える。
その言葉を聞いたジェハは「もう一度とはどういうことだ?」と薬を取り上げるとソンウォンも「なんのつもりだ?」と気分を害する。
ジェハはアンナに薬を飲むことも勝手な行動をしないようにと話すが、アンナは「大丈夫だから私の力になって欲しい」と言ってジェハを説き伏せようとする。
2人の間に不穏な空気が流れる。
ジェハはソンウォンの手を取り「何を企んでいる?」と問い詰めるが、ソンウォンは「全てアンナの為にやっていることだ」と言い返す。

ショーを前にJ4はアンナからのメモ付きの水を渡す。
そこにはジェハへの気遣いが記されていた。微笑むジェハの前に美しくあしらわれたアンナが現れる。
アンナを前にスタイリストは「オム・ヘリンの再来のようだわ!」と喜ぶ。
ジェハは美しいアンナに見とれてしまうのだった。

ショーの舞台に立つとアンナは母オム・ヘリンの追悼の為に開いたファッションショーに集った来場者に感謝を述べる。アンナは心の中で今も多くの人が母のことを覚えていることを伝えるのだった。
ショーが進むにつれてアンナの緊張は高まり、薬を何度も飲んでいるようだった。
ジェハとJ4はアンナを気遣うのだが、アンナはそのままショーへ参加する。
しかし、アンナの足取りは緊張のせいでふらふらとなり、そこにソンウォンのサインが送られアンナが苦手とする強い照明が当てられる。アンナの緊張は極限状態となりついに倒れそうになってしまうが、そこにジェハが駆けつけてアンナを支えるのだった。

アンナはソンウォンにメディアに出ている情報が事実と違うことを問いただすと、これも作戦だと言って言い聞かせる。更に一連のことをジェハには話していないことも約束させるソンウォン。

ユジンは報道写真に写っていたジェハの姿を眺めていた。
そこにキム秘書が現れてアンナと母オム・ヘリンの死の真相、そしてユジンの親子関係についての噂がメディアで取り上げられていることを伝えると、ユジンの怒りは沸々と沸き起こる。
一方、報道陣の前に現れたアンナとソンウォンたちは、一芝居を打って警察署長の元を訪れる。
そこで署長はソンウォンから衝撃的な話を聞かされる。
すぐにパク・グァンスに連絡をすると、ユジンの弱みを掴んだことに笑いが止まらなくなる。

一方、ユジンの元にはオム・ヘリンの死の真相について真実を聞き出そうとたくさんの報道陣がやって来る。
加熱する取材にユジンは卒倒してしまい、緊急搬送されてしまう。
一方、セジュンはアンナと話をしようと隠れ家にやって来るが、アンナは「話すことはない」と言って会うことを拒むのだった。
同じころ、ユジンを見舞いに来たヨンジョンは、「アンナを開放してやれ、それがモラルだ」と話すとユジンの表情は一変し、ヨンジョンからもらったジュースの瓶を床に叩きつけると怒りの眼光を向ける。
ヨンジョンは無言で立ち去っていく。

一方、セジュンはJBグループ本社に呼ばれソンウォンら親族との面会をしていた。
同じころジェハはアンナの部屋を訪れるとアンナは「ジェハは私の側なのかそれともユジンの側なのか?」と不安をうかがわせる。ジェハはもちろんアンナの側だと言うが、アンナは今もジェハがJSSに所属していることを不安視していた。
JSS代表と警察署長は密かに今後の動向について、酒を酌み交わしながら談笑に興じていた。

ジェハはユジンの病室を訪れると「あなたがアンナの母親を殺したのか?」と問いただす。
するとユジンは「正直に話すわ」と言って、「自分はアンナの母オム・ヘリンを殺していない」と断言する。
ジェハは驚きと安堵の表情を浮かべるが、すぐに「それではなぜ今もアンナを縛り付けるのか?」と問うと
「カン・セジュンと自ら選んだただ一つの道の為に必要な存在だからだ」と答えるとともに「オム・ヘリンの命を奪った本当の犯人を知っているがそのことは絶対に誰にも話さない」と告げるのだった。

ジェハは「なぜ自分にそこまで話すのか?」と尋ねるとユジンは「あなたは私を信じてくれたからだ」と話す。更に“クラウドナイン”の人工知能ミラーののアクセスをもジェハに任せるユジン。
複雑な気持ちの中、突如としてソンウォンが現れると2人の特別な雰囲気を茶化す。
ユジンはソンウォンによくも姑息な真似をしてくれたと話すと、不敵な笑みを浮かべて「JSSと“クラウドナイン”をくれ」と口走る。
ユジンは父がJSSと“クラウドナイン”を私に残したのは、正式な後継者だからだと言ってけん制する。

そして、オム・ヘリン殺害の容疑で警察に事情聴取に訪れたユジンと付き添うセジュン。
集まる報道陣を前に、ユジンは「先ず、世間をお騒がせしたことを謝罪します。アンナは私とカン・セジュンの血を分けた本当の娘です」と告白する。
セジュンは驚きその顔をうつむける。
一方、中継を見ていたパク・グァンスにソンウォン、そしてジェハはユジンの告白に驚きを隠せない。
誰よりも衝撃を受けたのは他でもないアンナ自身だった・・・。

 

★★韓国ドラマ THE K2 全話一覧★★
韓国ドラマ THE K2-全話一覧

 

 

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-THE K2
-,