韓国ドラマ THE K2 あらすじ 最終回まで感想あり 16話(最終回)

韓国ドラマ THE K2 あらすじ 最終回まで感想あり 全話を相関図やキャスト情報をネタバレ!16話(最終回)

韓国ドラマ 「THE K2」を最終回まで全話 あらすじ ネタバレ!
相関図やキャスト情報。
Mnetで日本初放送!視聴率が気になります!

THE K2 韓国ドラマ あらすじ

 

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
それでは韓国ドラマ「THE K2」16話(最終回)のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ THE K2 相関図・キャスト情報はこちら

スポンサーリンク

THE K2 概要

看板工場で働く主人公ジェハの楽しみは仕事終わりのビール。
今日もいつも通り仕事が終わり、休んでいると一本の電話がかかってきます。
それは選挙事務所のビルの補修工事、断る理由もなくその仕事を受けたジェハは作業中にみてはいけない現場を目撃してしまったことから命を狙われるようになります。
じつはほかにも彼にはとんでもない秘密があったのです。
アクションシーンがかっこいい♡少女時代のユナがでていることでも注目をあびたドラマです。

THE K2 16話 あらすじ

ジェハはアンナを助けるためにJSSへと急行する。激しく傷ついたその体を押してアンナのことをただ思っていた。かつて愛した人ラニアと同じ目に遭わせないと心に誓うジェハ。

一方、“クラウドナイン”にいるユジンとソンウォン。
ソンウォンは爆弾と共に死ぬ覚悟を持ち始めていた。
ユジンはJBグループと“クマ―ゲート”の関係を説いただし、ソンウォンはネットワークの一部に過ぎないと言う。ユジンはそんなグループに参加したことを恥ずかしいと言う。

同じころJSS本部に到着したキム秘書と解放されたJSS要員たちによって、JSS本部を奪還することに成功する。
しかし同時にアンナがJSS本部内で行方不明になっていることが分かり、ユジンは驚きソンウォンはほくそ笑む。
JSS要員とパク・グァンスの部下たちは互いに一刻も早くアンナを見つけようと奔走する。
パク・グァンスはアンナを取り逃がしたことに激怒して、これまでになく気を荒げるのだった。

JSS本部に到着したセジュンとJSS主任はアンナが行方不明になっていると報告を受ける。
ユジンはセジュンにメモリーカードを“クラウドナイン”に持ってくるように伝える。
セジュンはそれよりアンナを見つけることが先だと言うが、メモリーカードが取引に必要だと押し切る。

一方、ジェハもJSS本部に到着し、地下にいるアンナを発見する。
まるで初めてスペインで会った時のように再会する二人。
ジェハはアンナに手を差し伸べて立ち上がらせる。

追手との激しい戦闘を繰り広げるジェハは敵を倒すが、瀕死の状態で倒れてしまう。
アンナは必死でジェハの名を呼ぶ。
一方、“クラウドナイン”に入ったセジュンにユジンはメモリーカードをよこせと言うが、セジュンはアンナを守る為にそれ出来ないと交渉を仕掛ける。

強気なセジュンにユジンは「随分と変わったわね」と迫る。
セジュンはユジンに「君は馬鹿だ、人生のすべてを台無しにしている」と語りかける。
ユジンは「自分でもそんなことは分かっている、それでもやるしかなかった。ごめんなさい」と改心の一端を見せる。

ユジンは“クマ―ゲート”のメンバーにソンウォンを退けることと、選挙後の条件を提示する。
条件に従うしかないメンバー。
一方、アンナはキム秘書に“クラウドナイン”に連れて来られるが、ソンウォンはキム秘書を撃ち、アンナを人質に取って「中にいれろ!」と迫る。

抵抗を見せるユジンにソンウォンは発砲し、ユジンは倒れ込む。
更にセジュンにメモリーカードをよこせと迫り、アンナに銃口を向ける。
セジュンはすぐにメモリーカードを差出し、ソンウォンは高笑いをするのだった。

一方、パク・グァンスは“クマ―ゲート”のメンバーに、「間もなくクラウドナインにある爆弾が爆発し、ユジン、セジュン、ソンウォンそしてメモリーカードもろともこの世界から消え去る」と報告する。
更に「そうなれば、私が唯一の“クマ―ゲート”を知る証人になるだろう」と脅しをかける。
パク・グァンスが出した要求は「10分以内にJSS本部のすべての電源を切り、無きものとしろ」と指示する。

一方、ジェハはパク・グァンスが最初から解除不能な爆弾を用意していると踏み、そのことを“クラウドナイン”のセジュンに伝える。驚くソンウォンは解除を試みるが、解除コードは無効となりパク・グァンスへの裏切りに激怒する。
ソンウォンはユジンに命乞いをしてエレベーターを動かすようにお願いするが、その時JSS本部の電源が落ち、
“ミラー”に指示をだしても全てが機能しなくなってしまう。

ソンウォンとセジュンは脱出を試みる。
瀕死のユジンはアンナにオム・ヘリンが亡くなった時の真実を語りだす。
あの日、ユジンの父がオム・ヘリンの命を奪うことをヨンジュンに指示していたのだった。
全てはユジンの為に…。

ユジンもまたあの日、現場に居合わせていた。
そして、倒れ込むオム・ヘリンの部屋にヨンジュンとアンナがいある事は分かっていたが、怖くてく振り返ることが出来なかった。そして、部屋を出ようとした時まだ息のあったオム・ヘリンに助けを求められるが、自分の中にいる悪魔のささやきによって、その場を立ち去ってしまったのだった。
「私が貴方のお母さんを殺したも同然、あの日から自分はまるで父のように、自分の目的を果たすために手段を択ばない悪魔になってしまった」とユジンは涙ながらに告白する。

ユジンから告げられる衝撃の真実に涙するアンナ。
一方、ジェハは自力で“クラウドナイン”へ到達するが、それに気付いたソンウォンはアンナを人質に取り交渉しようとする。
仕方なく要求の応じるジェハ。その際メモリーカードが落ちたことに気付くジェハとアンナ。
ソンウォンはまんまと脱出に成功するが、命綱を捨てその場から逃げ出してしまう。

ジェハは急いでユジンたちを連れ出そうとするが、ユジンはもう遅いと自分を置いて逃げろと言う。
そして「アンナを守って」と言うとユジンを1人残し、エレベーターと向かうジェハ、アンナ、そしてセジュンとキム秘書。
ジェハはエレベーターのケーブルを切り、違う階へ移動しようと考えていた。
JSS要員たちの懸命な努力によってエレベーターが動こうとした時、セジュンは1人エレベーターを下りる。
アンナは何を考えているのか?と問いただすがセジュンは「しっかりと生きてくれ」と言い残し扉を閉めて立ち去る。

泣き崩れるアンナ。
セジュンはユジンの元に戻り、爆弾を“クラウドナイン”の密閉室に入れ爆発を最小限に抑えようとする。
ユジンはすぐに逃げてと言うが、セジュンはここに残ると言い。
扉が閉められるのだった。

セジュンはユジンを優しく抱きしめ、ユジンはようやく素直な自分に戻ること出来た。
そしてついに爆弾が爆発する…。

爆発の難を逃れたジェハとアンナたち。
生きていたことに喜ぶJSS要員たち。
そして、ジェハは“クマ―ゲート”がイラクで行っていたブラックストーンの悪事を証言するのだった。
アンナはユジンとセジュンの住んでいた家にやってくる。
それはアンンが新しい主であることを意味していた。

一方“クマ―ゲート”のメンバーはアンナがユジンとセジュンそしてJBグループのすべての相続人であることを知り、更に未だにメモリーカードもアンナの手にあることで、先ずはアンナがことを荒立てないことを祈るりながら動向を見守ることにする。

更に「彼女が成長したらユジンのようになるんじゃないか?」と悪ふざけを言うのだが、ソンウォン等は苦い顔を浮かべるのだった。

一方、パク・グァンスは上機嫌で「アンナなどすぐに手なずけて見せる」と話してみせるが、そこに現れたジェハに目隠しをされて連れ去られてしまう。
着いた先に待っていたのは側近だった。
命拾いしたと喜ぶパク・グァンスだが、側近に命じられたのは自ら命を絶つことだった…。

同じころソンウォンは駐車場で待ち構えていたキム秘書によって、無残にも命を奪われてしまう。

ジェハとアンナはこれまでにないほどの穏やかな日常を取り戻していた。
アンナは一族の仕事を引き継ぎ、そこでユジンがどれほどの仕事をこなしていたのか驚く。
しかし、アンナはすべてを捨てる覚悟でメモリカードの情報を公開することを決める。
ジェハはそんなアンナを心配していたが、2人の愛はより深まっていた。

思い出の地に旅立ったジャハとアンナ。
アンナはジェハに「愛している」と伝えるとジェハは「知っている」と答える。
そして、アンナはジェハに本当の名前を尋ねるだった…。

 

★★韓国ドラマ THE K2 全話一覧★★
韓国ドラマ THE K2-全話一覧

 

 

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-THE K2
-,