トンイ(同伊)

韓国ドラマ-トンイ(同伊)-あらすじ-55話〜57話-最終回まで感想も!

韓国ドラマ-トンイ(同伊)-あらすじ-55話〜57話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「トンイ(同伊)」あらすじ 各話
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。
視聴率は平均25%

トンイ(同伊) 韓国ドラマ あらすじ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「トンイ(同伊)」55話~57話のあらすじをどうぞ!

韓国ドラマ-トンイ(同伊)-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-トンイ(同伊)-概要

今も昔も身分違いの恋は難しい分、燃えます。
平民のトンイと偶然出会った朝鮮王との許されざる恋…。
貧しい生い立ちから朝鮮の王の側室、そして王の母にまでなったトンイの波瀾のドラマです。

韓国ドラマ-トンイ(同伊)-あらすじ-55話〜57話

トンイ(同伊) 55話

悩みぬいた末、粛宗は禧嬪の毒さつを命じた。
それを受けて禧嬪は自分の最後を看取ってくれと粛宗に頼むのだった。
そして禧嬪はトンイに世子のことをよろしく頼むと言い残し息をひきとる。
しかし、世子は母親を処刑されてことにより苦しみもだえていた。
ヤケになりろくに食事もとらなくなってしまった。

世子はこう思っていた。
粛宗はトンイを中殿にし、ヨニン君を世子にする考えなのだろうと。
そして仲の良かったヨニン君に対する態度も冷たくなっていく。

粛宗のほうはトンイを中殿にしようという思いであったが少論たちに反対されてしまう。
しかしそれ以前にトンイは中殿になることを望まなかった。
結果、中殿としてイヌォンを宮廷に迎えることになった。
しかしイヌォンはトンイがヨニン君を世子にしようと企てているという話を耳にし警戒を深めていた。
そしてヨニン君に婚礼の話を持ちかけるのであった。
それはヨニン君を宮廷から外へ出させるための策略だった。

<スポンサーリンク>

トンイ(同伊) 56話

トンイは中殿の真意を知った。
そしてヨニン君は婚礼させるが、結婚相手はこちらで決めさせてくれと伝えるのだった。
しかし、皆の予想に反して相手は出仕もしていない進士の娘であった。
力をもつ名門家ではなかったのだ。
しかしその娘の住んでいる家には迷信があった。
それは歴代の王たちと縁をもち王気がながれる家であるというものだった。

中殿たちは、この迷信により民心が揺らぎはしないかとヨニン君を宮廷からだすことに迷いが生じていた。
しかしその時チョンスがムヨルの不正の証拠を手に入れ脅しをかける。
婚礼の後もヨニン君を宮廷に残るように便殿にて申し出ろと。

結果、ヨニン君は宮廷に残ることに成功する。
そして、粛宗はトンイにこう訊ねた。
ヨニン君を王位に上げようと考えているかと。
それを受けて、ヨニン君が助かる手段が王になることしかないのならば世子とヨニン君の2人に王位を継がせると答えるトンイであった。

 

トンイ(同伊) 57話

粛宗はヨニン君が助かる唯一の方法を知り、国事を全くせずこのことについて考え続けた。
その結果、世子を王位にし、トンイを宮廷外へ追放するという決断をする。
これを受けてチョンスは粛宗に言い寄った。
トンイの望みが誤解されているのではないかと。
またトンイは、粛宗の決断に覚悟はしていたが、想像を超える決断であると感じとっていた。
そして粛宗からこう聞かされる。
世子に禅位することによって、ヨニン君、世子共に救おうというのだ。
これを聞き驚くトンイであった。

粛宗は行宮へ向かい禅位の準備を始めた。
内禁衛将やシム執義は猛反対だった。

しかしムヨルは粛宗の動きに警戒を示していた。
そして粛宗が禅位を考えていることを知るのだった。
それを受けて、粛宗がいない間に宮殿の全兵力を手にするムヨルであった。

【トンイ(同伊)-全話一覧】
トンイ(同伊)-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-トンイ(同伊)
-, ,