推奴(チュノ)

韓国ドラマ-推奴(チュノ)-あらすじ-1話〜3話-最終回まで感想も!

韓国ドラマ-推奴(チュノ)-あらすじ-1話〜3話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「推奴(チュノ)」あらすじ 各話
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。
視聴率40%超え!韓国時代劇

推奴(チュノ) 韓国ドラマ あらすじ ネタバレ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「推奴(チュノ)」1話~3話のあらすじをどうぞ!

韓国国内でも視聴率40%を超えた、人気の韓国時代劇です。

韓国ドラマ-推奴(チュノ)-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-推奴(チュノ)-概要

両班(ヤンバン)という裕福な貴族な出のテギル。
彼は奴隷(ヌヒ)のオンニョンと身分違いながらも、周りには内緒で愛をはぐくんでいました。
そんなある日のこと、オンニョンの兄クンノムは、一生奴隷の生活に耐えられなくなり、放火。
妹オンニョンを連れて逃走します。
その後テギルは10年かけて兄妹を探し回るうちに奴隷を追う「推奴(チュノ)師」となり…

韓国ドラマ-推奴(チュノ)-あらすじ-1話〜3話

推奴(チュノ) 1話

時はまさに1648年、王が昭顕(ソヒョン)世子を毒殺したという噂で民心が揺れ動く中、左議政のイ・ギョンシクが勢力を強め、反対派を粛清するなど波乱が押し寄せる。

朝鮮最高の推奴(チュノ)師であり、無慈悲で金に目が無い悪徳さでその名を轟かすテギルが世間の事には関心を持たず、ただひたすら奴婢を追うことに熱中するのは、10年 前に生き別れたある女性の行方を探しているためだ。その女性とは、テギルの家の没落と直接関係があるオンニョンという奴婢である。

一方、テギルに押されっぱなしで不満を抱いた推奴師のチホ(ソン・ドンイル)は、テギルの弱みを利用してテギルを罠にはめようとするが...

<スポンサーリンク>

推奴(チュノ) 2話

テギルの家を10年前に逃げ出したオンニョンは、兄クンノムがキム・ソンファンという名で商売を成功させ、彼女も名をへウォンに変えていた。へウォンはテギルが兄の手によって殺されたとばかり思っていて、兄を許すことができずにいた。兄ソンファンの仲介で両班であるチェ家の後妻として嫁入りすることになったヘウォンは、婚姻したその日の夜、意を決して逃亡する。

朝鮮最高の勇敢な武士であり、昭顕(ソヒョン)世子の忠僕だったソン・テハは、昭顕世子亡き後、政治的陰謀の犠牲になり、過酷な拷問を受け片足が不自由の状態のまま官奴生活を送っていた。

一方テギルは偶然見かけたテハが足を引きずる姿に不自然さを感じ、テハに目を留める。

希望のない日々を送っているように見えるテハだが、昭顕世子が生前に書いた手紙を秘密に受け取り、ある信念を胸に秘めていた。そこには照憲の残した最後の願いが血のしみとともに記されており、ついにテハは錆びた剣を再び抜くことになるが...

推奴(チュノ) 3話

王の孫であり昭顕世子の三男であるソッキョンを救うために訓練院から抜け出したテハと、テハを追うテギルは、葦が生い茂る畑の中激闘する。様子を見ていたチョン・ジホは、仲間を引き連れテギルを殺そうとするが、放った矢はテハに当たってしまう。テハの刀で斬られたテギルが負傷すると、チョン・ジホはテギルの名声をかき消すため、テギルがテハに負けて重症を負ったと町のあちこちで騒ぎ立てる。

家を飛び出したヘウォンは道中暴漢に追われ危機に陥るが、その場を偶然通りかかったテハに救われる。ところが深い傷を負っていたテハはへウォンを救った途端、意識を失ってしまう。

一方テギルらに連れ帰られ、過酷な鞭打ちをされ奴婢に引き戻されたオッポクは、両班を殺しこの世を変えようとする奴婢たちの秘密組織に加担することになり、かつての射撃の腕を蘇えらせ、真っ先にテギルを殺す計画を立てるが...

【推奴(チュノ)-全話一覧】

推奴(チュノ)-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-推奴(チュノ)
-, ,