推奴(チュノ)

韓国ドラマ-推奴(チュノ)-あらすじ-7話〜9話-最終回まで感想も!

韓国ドラマ-推奴(チュノ)-あらすじ-7話〜9話-ネタバレと感想

韓国ドラマ 「推奴(チュノ)」あらすじ 各話
感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信します。
視聴率40%超え!韓国時代劇

推奴(チュノ) 韓国ドラマ あらすじ ネタバレ

アニョハセヨ❤︎

韓ドラ大好き!はーちゃんです。
韓国ドラマ情報局では、私はーちゃんが大好きな韓流ドラマを視聴した感想やあらすじをお届けしています。
最終回の結末まで更新予定です♩
それでは韓国ドラマ「推奴(チュノ)」7話~9話のあらすじをどうぞ!

韓国国内でも視聴率40%を超えた、人気の韓国時代劇です。

韓国ドラマ-推奴(チュノ)-相関図・キャスト情報・あらすじ概要はこちら

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ-推奴(チュノ)-概要

両班(ヤンバン)という裕福な貴族な出のテギル。
彼は奴隷(ヌヒ)のオンニョンと身分違いながらも、周りには内緒で愛をはぐくんでいました。
そんなある日のこと、オンニョンの兄クンノムは、一生奴隷の生活に耐えられなくなり、放火。
妹オンニョンを連れて逃走します。
その後テギルは10年かけて兄妹を探し回るうちに奴隷を追う「推奴(チュノ)師」となり…

韓国ドラマ-推奴(チュノ)-あらすじ-7話〜9話

推奴(チュノ) 7話

忠州のテハの師匠イム・ヨンホがチョルンに殺されると、その場でテハを追ってきたテギル、チョルンは激しい戦いを続ける。そんな中救いを求めるヘウォンの元へ向かい、ヨンホの家から抜け出したテハを追うテギルは、ペクホ、ユンジまでも絡んだ混乱の中、馬に乗り女性と二人で街を抜け出すテハに向けて矢を放つ。自らが放った矢が女性の肩に突き刺さり、ぐったりとした女性の横顔が見えた瞬間、テギルはその女性がオンニョンに似ていたことから、あまりの衝撃に身動きできなくなり、その直後チョルンに背中を斬られて負傷する。

ひと目につかない場所へとヘウォンを連れて行ったテハは、薬草を探し傷の手当てをするが、ヘウォンは生死の境をさまよう。

ソルファはテギル一行に何が起こっているのかも知らないまま自分が捨てられたとばかり思い、テギルらの馬を売ってしまう。

一方、オッポクは姿の見えない頭の指令を受け、たった一人で護衛武士に囲まれた両班を暗殺するために出ていくと、指示通りに両班に向けて銃弾を撃ち命中させる。

推奴(チュノ) 8話

テギル一行に追い出されたソルファは、逃げ出したサダンに遭遇し、再び苦労を背負うことになる。

一方負傷したヘウォンのために、テハはかつての上官であるシン将軍の家に身を寄せる。ヘウォンが気力を取り戻すと、二人は身支度を整え、シン将軍の家を後にする。

テギルとチョルンはテハがチェジュへと向かうことを察して動き始める。テギルらの憶測通り、テハは王孫ソッキョンを救うためチェジュ行きを決心していた。

ペクホの報告を聞いたヘウォンの兄ソンファンはテハとヘウォンを執拗に追う推奴師の名がイ・テギルだと知り、過去の忌まわしい記憶が蘇り、激しい衝撃を受ける。

推奴(チュノ) 9話

左議政イ・ギョンシクは証拠隠滅のため、チョン・ジホの部下である遣いのチュノ師らを毒殺するが、チョン・ジホは何も知らないまま、ひたすら金のためにチェジュまでチョルンに同行する。

ついにテハとヘウォンもチェジュに到着するが、チョルンが一歩早く王孫ソッキョンの居場所にたどり着く。しかし、チョルンがやってくるのを見たテハの部下ハンソムは、突然態度が急変し、共に過ごした官軍らを皆殺しにし、王孫ソッキョンを抱き上げ走り出す。ソッキョンに仕えていた女官は驚き、泣きながらハンソムの後を必死で追う。

一方、殺害した両班ペク進士の懐から取り出した手形の処理のため、奴婢の中でも金のことに詳しい奴婢を迎え入れるが、彼は逃亡時代に詐欺を働こうとしたキユンだったことにオッポクは怒りを抑えきれない。

テギルは自分の命を狙ったペクホの遺したものから、彼がオンニョンの護衛武士であったことを知り、ペクホの根拠地を訪ねて行き、キム・ソンファンという一人の両班の男の居住地へと向かう。

【推奴(チュノ)-全話一覧】

推奴(チュノ)-あらすじ全話一覧はこちら

 

韓国ドラマの視聴方法は?

韓国ドラマの視聴方法をよく尋ねられるはーちゃんです。

地上波、BS、CSはチェックしてます♩
そして「U-NEXT」も契約してます。
「Hulu」とどっちがいいの?って聞かれるんですが。。。

私はU-NEXT派ですね。
理由は色々あるんですけど、U-NEXTは1ヶ月無料体験があるのでご自身で感じてみてください。

U-NEXT1ヶ月無料体験

 

 

-推奴(チュノ)
-, ,